様々なご事情で相手の住所を調べる必要がある場合には、そのトラブルにあった最適な方法で調査を行うことが求められます。よすが総合調査の調査方法は、張り込みや尾行だけでなく、情報の照会調査や専門的な聞き込み・潜入調査を用いて、住所の特定を行う事が可能です。

当ページでは、トラブル毎に求められる調査の方法や、かかる費用の目安をご紹介しています。現在、探偵や興信所に調査依頼をお考えの方、相手の住所を調べる方法についてお悩みの方は、よすが総合調査の無料相談窓口をご利用ください。

相手の住所を調べる方法とは?

■浮気相手の住所を調べる方法について

証拠取得も併せて実地の調査が最適です

浮気や不倫の相手に対して訴訟等をお考えの場合は、正確な氏名や現住所が必要です。そのため、既に判明している情報から照会を行うこともできますが、浮気調査とセットで実地の住所調査を行うことで、調査費用を安く抑えることができます。

具体的には浮気調査を行い現場を抑えて、そのまま浮気相手の尾行に切り替え、帰宅まで確認を行います。また浮気相手が夜のお店の方や、いわゆる“プロ”の方の場合は潜入調査などの方法によって情報を集めることも可能です。

実地で尾行等の調査を行う場合、相手の動きによっては時間が長くかかってしまったり、場合によっては家に帰らない場合もあります。そうした場合は費用が高くなってしまう場合があるため、よすが総合調査では定額制での調査も行っています。詳しくは無料相談窓口よりお問い合わせください。

最適な調査方法:尾行・張り込み調査潜入調査
調査費用の目安:約20万円〜50万円

■倒産・借金など金銭トラブルで相手の住所を調べる方法

逃げている、住所を隠している場合は専門調査が必要です

倒産や借金トラブルで相手の住所を調べる場合は、探偵や興信所しか行えない専門的な調査が必要となる場合があります。特に相手が逃走していたり、あえて足がつかないように現住所を隠している場合に有効です。

相手の勤務先や必ず訪れる場所(駅、病院、飲み屋など)が判明している場合は尾行・張り込み調査などの実地調査が有効ですが、まったく行方がわからない場合は、聞き込み調査や照会調査で手がかりを掴む必要があります。これらの調査には事前情報が重要となってくるため、相手について予め知っていることがあれば、どんなことでもお伝えください。

最適な調査方法:尾行・張り込み調査 照会調査聞き込み調査
調査費用の目安:約10万〜40万円

■ストーカー被害で相手の住所を調べる方法

犯罪の証拠と合わせて住所を調べる必要があります

悪質なストーカー犯の特定や住所を調べるためには、ストーカー行為の証拠取得と併せて相手の住所を調べる方法が有効です。実際に姿を表すタイプのストーカーであれば、実地での調査で証拠と相手の住所が判明します。しかし、メールやDMでの連絡やネットでのストーカー、実際に姿を隠して行うストーカー犯に関しては、照会調査などの方法を用いて住所を調べる必要があります。

つまりストーカートラブルの場合は、相手のタイプや性質に合わせて、最適な方法で調査を行うことが求められます。またストーカーの動きが予測しづらい面や、危険度が高い場合があるため、探偵や興信所に対処を依頼する場合は出来るだけストーカートラブルに詳しい専門の調査会社に依頼しましょう。

最適な調査方法:尾行・張り込み調査照会調査
調査費用の目安:約15万円〜60万円

■ご近所・近隣トラブルで相手の住所を調べる方法

まずは被害の特定と証拠収集を

近隣トラブルに関しては、被害の内容を証明するための証拠収集を行う過程で、相手の住所を調べることができます。騒音や監視トラブル、ゴミの問題、器物破損、住居侵入など、実際に相手が行っている証拠を取得する場合は張り込みなどの実地調査が必要となります。また悪評デマなどでお困りの場合は、聞き込み調査などで相手を特定することが可能です。

特に危険な盗聴・盗撮器の使用、違法な電磁波機器などが使われている場合は、測定調査を行うことで証拠を取得できます。その取得された情報を元に、近隣の中で誰が犯人か、住所はどこかといった内容を特定することが可能です。

最適な調査方法:尾行・張り込み調査聞き込み調査測定調査
調査費用の目安:約15万円〜50万円

■その他の場合で相手の住所を調べる方法

どんなことでもプロにご相談ください

上記のようなトラブル以外でも、相手の住所を調べる方法はあります。よすが総合調査は、尾行や聞き込みなど各調査部門に専門の調査員が在籍しており、どんな情報からでもお調べるすることが可能です。

ご相談の際は、相手の住所を調べる理由、住所を調べた後に取る行動、現在知っている相手の情報などを合わせて、専門家までご相談ください。相談料は無料です。

相手の住所を調べる方法-調査-探偵-興信所-無料相談窓口
専門的な住所調査・トラブル解決のための証拠収集は – 信頼と技術力のよすが総合調査まで

相手の住所を調べるために必要な情報

  • 相手の名前(分かれば旧姓など)
  • 過去の住所、実家の住所など
  • 勤め先
  • 電話番号
  • 口座番号
  • 車のナンバー、車種など
  • SNSアカウント(Twitter,Instagram,Facebookなど)…etc

相手の住所を調べるにあたり、事前情報が必要となります。上記はあくまでも一例のため、相手について知っている事があればどんな内容でもお伝えください。些細な情報でも有力な手がかりとなる場合があります。

また、調査方法によっても必要な事前情報が異なりますので、ご相談の際はトラブルの内容や、今後考えている対処についてもお聞かせください。よすが総合調査では、それぞれのトラブルに合わせた専門家や心理カウンセラーが在籍しており、様々な解決策をご提示しています。

実際に住所を調べるとかかる料金とは?

よすが総合調査の料金に関するご紹介

相手の住所を調べる方法-費用-料金-探偵-興信所

よすが総合調査では、皆様がお求めやすく明確な料金体系を目指しています。
相手の住所を調べる場合は、前述のとおり問題にあった方法を取る必要があるため、調査料金もトラブル内容によって異なります。詳細なお見積もりは、ページ下部の相談窓口よりお問い合わせください。

他社で断られた・失敗された調査も受け付けています

よすが総合調査では、他社で断られてしまった案件や失敗されてしまった調査に関しても、変わらない料金で受け付けております。調査力に自信があるため、どんな案件の調査も私たちにお任せください。

相手の住所を調べる方法 – お見積もり・無料相談はこちら

住所の特定調査は専門家へお任せください

よすが総合調査では、公安局認可の探偵・興信所として、皆様のお悩みやトラブルを調査によって解決しています。相手の住所を調べる方法についての詳細や、具体的な費用のお見積もりについては、無料でご相談を受け付けています。

相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が24時間・365日いつでもご利用いただけます。初めての方でもご利用しやすいよう、専門の相談員とカウンセラーが親切・丁寧に対応いたします。もちろん秘密厳守、匿名でのご相談も可能です。

相手の住所を調べる方法-特定-調査-探偵-興信所-相談窓口
住所調査・証拠取得は専門の探偵へお任せください。 – 探偵・興信所 よすが総合調査

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。