友人や知人が急にいなくなってしまった。今どこにいるのか調べたい。
そんな時はぜひ、人探し調査の専門家である探偵にご依頼ください。
専門的な知識と技能、機材、ネットワークを備えたベテランの調査員があなたの力になります。

ただし、ひと口に人探しの調査と言っても、個々のケースに応じて依頼と調査の流れは変わってきます。
当ページでは依頼内容や事例、具体的な調査までの流れ、費用など、様々な状況に応じた人探し調査の例を紹介していますので、探偵への依頼を具体的にご検討する一助としてお役立てください。

探偵に依頼して友人・知人を探し出すために

友人・知人との関係によって調査が変わります

よすが総合調査では、依頼者様それぞれの状況・ご事情に合わせた最適な調査を検討するために、専門の相談員による詳細なヒアリングを実施しています。ご相談に最適な調査プランを決定する重要な聞き取りのため、立ち入った内容をお訊きする場合もございますが、できる限りのご協力をお願いしております。

特に会社の同僚や上司、部下、仕事上での知人といった関係性のケースでは、その時点で調査を断ってしまう探偵社や興信所もあります。ですが、よすが総合調査ではご依頼者様のご事情を最大限尊重し、徹底的なヒアリングを行い、しっかりと納得していただいた上で調査を実施いたします。

同僚-知り合い-住所-調べる方法-無料相談窓口
同僚や知り合いの住所を調べるには – 住所調査専門の無料相談窓口

友人・知人を探す調査の依頼が有効なケース

人探し調査の依頼には様々なケースがあり、それぞれ異なったトラブルを抱えています。本項ではこれまで実際にあった事例やご相談についてご紹介しています。
個々のご事情によって解決するために有効な方法は異なりますので、もし、以下のようなご事情でお悩みの場合は、よすが総合調査の相談窓口までご相談ください。決して一人で悩まず、まずは専門家に相談することが解決への近道です。

  • 家族や親戚の失踪・家出トラブル
  • 浮気・不倫相手の特定調査
  • 悪質なマルチビジネス、インフルエンサートラブル
  • 宗教、勧誘トラブル
  • ご近所・嫌がらせトラブル
  • ネットストーカー・SNS被害調査
  • その他人探し調査……etc

友人・知人を探すために必要な情報とは

人探しの調査をするにあたって、当然ですが相手の情報は多いに越したことはありません。
もちろん「名前だけしかわからない」など、限られた情報でも調査を行うことはできますが、より調査の成功率を上げ、所在を突き止めるためには、ご依頼者様から出来る限り多くの情報をご提供いただくことが望ましいのです。

人探し調査のための情報として、以下のような例が挙げられます。

人探し調査のための情報例
■ 身体的な特徴
■ 年齢・生年月日
■ 過去の住所
■ 電話番号・携帯番号
■ 勤務先(元勤務先の場合は在籍していた時期も)
■ 銀行口座の番号
■ 車やバイク、自転車の車種やナンバーなど
■ SNSアカウント(LINE、Facebook、Twitter、Instagram等)
■ 出身地や実家の情報……etc

 ※上記はあくまでも一例です。他にも、不確定な情報や推測に過ぎない事柄であっても、可能な限りアドバイザーまでお伝えください。ほんの些細な情報が、相手の居どころを特定するための重要な手がかりとなります。

友人・知人を探す調査の流れ

1. 探し出したい相手の情報を確認・準備する

人探し調査をご依頼するにあたって、まずは「調査の依頼を検討したきっかけ」と「依頼者様と調査対象者(探し出したい人)との関係性」、先にご紹介したような「調査対象者について現在知りうる限りの情報」を、よすが総合調査の専門相談員までお伝えください。

友人や知人の居所を調査するための手がかりとして、電話番号やSNSアカウントなどの連絡先や、勤務先の名称・勤務地、家族構成などの情報が特に重要です。もし事前の情報が不足している場合、別途の事前調査が必要となることもあります。あらかじめご了承ください。

2. 相談員が最適な調査をプランニング

相談者様よりご事情と事前情報をヒアリングした上で、人探し調査の専門相談員がケースに最適な調査プランをご提案いたします。

その際、調査対象者の居どころを突き止めたあとどうしたいかについてもお話しください。
例えば、法的な手続きを検討している、顔を合わせて話したいことがある、今どんな暮らしをしているのか知りたい等、ご事情に応じた解決プランをご提案いたします。調査のプランニングについて、相談者様が納得できるまで丁寧にご説明いたしますので、人探し調査の依頼が初めてでも安心してご利用いただけます。

3. 人探しの専門調査員が調査を開始

事前にいただいた情報と相談員がプランニングした内容をもとに、プロの探偵が対象者についての調査を開始いたします。必要な調査手法ごとに専門的な知識・スキルを持った調査員が責任を持って担当いたします。

よすが総合調査に在籍する調査員はすべて、大手探偵社での勤務経験最低5年以上の専門調査歴を備えており、これまで多数のご依頼に信頼の実績でお応えしております。調査内容について、少しでも疑問や不安を感じましたら、お気軽に相談員までご相談ください。

4. 調査の結果を報告

同僚-知り合い-住所-調べる方法-報告書

人探し調査の結果が出ましたら、口頭でのご説明および報告書類のお渡しを持って報告といたします。実際に行った調査の内容とその結果を、鮮明な写真や映像で記録した報告書をお渡ししています。

よすが総合調査の報告書は、裁判でもご利用いただける安心のクオリティです。法的手段をお考えの方も安心してご利用ください。

友人・知人を探す調査にかかる費用とは

知り合い-住所-調べる-費用-料金

※別途、経費と消費税がかかります。
※料金は調査項目によって異なる場合があります。詳しくはアドバイザーにお尋ねください。

友人・知人を探す調査に必要な期間

友人や知人の居どころを調査する場合に必要な期間として、
●事前情報が揃っているケースであれば「3日〜10日間」
●事前情報が不足しているケースであれば「2週間前後」

が大まかな目安となります。

これらの期間につきましては、調査に取り掛かった段階でおおよその日数・時間が試算できますので、その段階でご依頼者様にご連絡を差し上げております。

よすが総合調査では調査人数・調査時間の無断追加やそれによる水増し請求を行うことは一切ありません。事前の調査計画ではどうしても対応が不可能になったケースでは、まずは必ず依頼者までご連絡をし、ご検討・ご納得をしていただいた上での対応をお約束しています。ですから、初めて人探し調査をご依頼する方も安心してご相談ください。

まとめ

友人・知人の捜索はプロの探偵社にご相談を

友人や知人の居どころを調査する上で、最も避けるべき事態が「調べていることを相手に勘づかれてしまう」ことです。自分が調べられていることに気づいた対象者が警戒することで、より発見が難しくなってしまうからです。したがって、相手の居どころを自分で調べることは避けた方が良いでしょう。

また、探偵へ依頼する場合も、調査能力やスキルの乏しい業者に依頼してしまうと、上記のような最悪の事態を引き起こしかねません。友人や知人を本気で探し出したいと本気でお考えならば、まず複数の探偵業者や興信所に連絡をし、調査内容や料金についてきちんと相談に乗ってくれるかを確認しましょう。

よすが総合調査には、専門の資格を持った相談員と、実務経験者の中から更に選ばれた優秀な調査員が在籍しており、責任を持って調査を行っています。極めて高い成功率と調査満足度で様々な調査に対応しておりますので、どうぞ安心してご依頼ください。

友人・知人の捜索 人探し調査の無料相談窓口

よすが総合調査では、住所調査のご相談・ご依頼が24時間365日いつでも可能です。
相談方法は、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が、どなたでも全て無料でご利用いただけます。もちろん、匿名でのご相談も可能、秘密厳守をお約束しています。

同僚-知り合い-住所を調べる-探偵-無料相談窓口
同僚や知り合いの住所を調べる際には、専門のアドバイザーへご連絡を

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。



自動返信メールが届かない方へ

当サイトでは受け付け後すぐに自動返信メールをお送りするシステムとなっております。
自動返信メールが届かない場合は、下記の理由が考えられますので以下をお確かめの上、解決しない場合は、大変お手数ですがsoudan@yosuga-gr.jpまでご連絡いただきたくお願い申し上げます。
※当サイトではメールが届かない方の特定ができないため、直接ご連絡差し上げることができません。

メールが届かない主な理由
・メールアドレスの入力間違い
・よすが総合調査からのメールが迷惑フォルダ等に移動している
・携帯電話のメールアドレスをお使いで、PCメールの受信拒否をしている
・受信フォルダ・メールボックス等が容量オーバーになっている