よすが総合調査では、悪質なネットワークビジネス(MLM、ネズミ講、マルチ商法など)被害の解決に向けた証拠取得や信用調査、専門家のサポートを行なっています。

当ページでは、旦那さんや奥さん、お子さんがある日突然、仕事を辞めてネットワークビジネスだけで生活をすると言い始めた場合についてのリスクや、洗脳・マインドコントロールの危険性についてご説明しています。大切な人が取り返しのつかない事態となってしまう前に対処を行いましょう。

特に危険な団体のネットワークビジネスほど、このように被害者をコントロールするため仕事を辞めさせるケースが多く、早急に解決を図る必要のあるトラブルです。個別でのご質問やご相談は無料相談窓口までお寄せください。

悪質ネットワークビジネス被害 – 「仕事を辞める」にご注意を

ネットワークビジネスをするために仕事を辞めるのは正しい?

ネットワークビジネスは別名MLMとも呼ばれ、それぞれ異なった商材を扱っており、その形態も様々です。その多くがパソコンやスマートフォンで完結することを謳っており、副業として始める人も少なくありません。

そんな中、ネットワークビジネスに熱くのめり込んでしまい、本業の仕事を辞めることになってしまう人や、アップ(自分を勧誘した人)などから「仕事をやめてこっちに集中したほうがいい」と言われて本当に仕事を辞めてしまう人が多く見受けられます。

しかし、危険な団体ほど本業の仕事を辞めてネットワークビジネスに専念するよう説得をしてくる傾向が見受けられます。決して目先の利益を優先せずに、必ず冷静に第三者と判断を行うことをお勧めします。

ネットワークビジネス-MLM-仕事辞める-解決-相談-探偵-興信所
大切な人がネットワークビジネスにのめり込んで仕事を辞めてしまう前に-専門家へご相談を

他人の利益のためにリスクを背負うことに

ネットワークビジネス側が仕事を辞めるよう勧めてくる場合、必ずアップ(自分から見て上の立場の人)の利益に直結している場合がほとんどです。ダウン(勧誘された人)のことを思い、将来を考えてのアドバイスのように感じるかもしれませんが、必ずしもそれがイコールではありません。

当たり前ですが、アップからすれば自分のダウンが更にダウンを増やすことで、ネットワークビジネス内での収入や成績が上がります。そのため、多くのアップはダウンをフル稼働させるためのモチベーションコントロールを行います。その際に、本業の仕事を辞めさせて、ネットワークビジネスに専念させる動きがよく見受けられます。

ネットワークビジネスの洗脳 – 甘い言葉にお気をつけください

危険なネットワークビジネスの現場に見受けられる言葉については、以下のような事例が確認されています。もしあなたやご家族が、この様な勧誘を受けている場合は要注意です。

仕事を辞めさせるためによく使われる言葉
・「仕事を辞めて独立・起業をする方が何倍も儲かる」
・「この分野で才能があるから、今の仕事はやめた方がいい」
・「成績が良くないから本気で儲けたいなら今の仕事を辞めろ」
・「自分が働かなくても儲かる方法がある」
・「自由を手にするには勢いで仕事を辞めるのも大切」
・「ネットワークビジネスに集中して欲しいから今の仕事は辞めるべき」…etc

悪質ネットワークビジネス被害 – 仕事を辞めさせる本当の理由とは

理由① 起業の際のコンサルティング料を取るため

実際に見受けられる危険なネットワークビジネスの手口として、通常の勧誘などで発生する上がりとは別に、起業コンサル料などの名目で数百万の請求を受ける場合があります。しかし、実際は口頭でのアドバイスや簡単なホームページ作成のみで、コンサル料として請求された金額に見合ってないものであることも多い事例です。

特に仕事を辞めさせてネットワークビジネスに専念させられたトラブルにおいて、この様なコンサル料の請求が多く発生しているため、このコンサル料を取り切る目的でダウンに仕事を辞めさせ、退職金などから費用を出させる計画の可能性が見受けられます。

理由② 退路を断たせ更にのめり込ませるため

当たり前ですが、仕事を辞めてまで始めたネットワークビジネスが儲からないと気付いても、それを簡単に諦めることはできなくなってしまいます。この様な状況、精神的環境を作り出すことは、勧誘した側には大きなメリットとなります。

特にお子さんがいる被害者に対してこの様な手口が用いられやすく、徐々に精神面で追い詰められてしまう様子が見受けられるため要注意です。

理由③ 借金をさせるため

仕事を辞める前の方がお金が借りやすいのでは、と思われるかもしれませんが、悪質なネットワークビジネスの団体が勧める借金は提携している金融会社であったり、消費者金融、アップのポケットマネーであることが多く見受けられます。

お金がない状況を無理やり作り出し、お金を借りるよう仕向けて被害者の弱みを握り、それを利用して自分の利益のためにコントロールさせる様な悪質な手口も見受けられます。

理由④ 人間関係を断絶させるため

同僚などの第三者にネットワークビジネスが行う洗脳の邪魔をさせられないために、あえて会社に対する憎しみを持たせ、仕事を辞めるように仕向ける様子も見受けられます。ネットワークビジネスを行なっている被害者がある日突然、会社の悪口を言い始めたり、トラブルを起こす様になった場合は要注意です。

このように洗脳やマインドコントロールの手法で、人間関係を壊して加害者の都合がいい様に再構築する方法が見受けられます。仕事を辞めさせるのはその際たる例で、指示に従ってしまうと簡単に抜け出せない状況となってしまうため要注意です。

どんな理由にも共通するのは「ネットワークビジネスを辞められなくなる」

上記の他にも、さまざまな「本当の理由」がありますが、全てに共通するのは、後からそのネットワークビジネスの本質に気付いても辞めることができなくなってしまうという点です。

どんなビジネスでも、長期間行なっているとその本質が見えてきます。
危険なネットワークビジネスは特に「実は上位数人しか儲からない」仕組みになっている場合があり、それに気付いた時には仕事も辞めて生活を握られてしまっている、という事態に陥りかねません。そのため、勢いで仕事を辞めるような行動にはくれぐれもご注意ください。

悪質ネットワークビジネス被害 – 家族が仕事を辞める前に

企業信用調査でネットワークビジネスの危険性を確認

興信所や調査会社を利用することで、ネットワークビジネスを行う相手企業に信用調査を実施することができます。これにより、過去のトラブルの有無や代表者の信用情報、扱っている商材や商法に違法性がないかを確認することができます。

もし、現在ネットワークビジネスにより収入を得られていたとしても、違法性のあるビジネスの場合はいつ無くなってもおかしくありません。その様な不安定なビジネスに仕事を辞めて加担することは大きなリスクを背負うこととなってしまいます。

通常は、ビジネスを始めるご本人が「本当に大丈夫か」確かめるためにこの様な信用調査を実施しますが、すでにネットワークビジネスに洗脳されてしまっている人は、盲信してしまっているため不都合を見つけても自らシャットアウトしてしまうことがあります。そのため、ご家族や第三者がこの様な証拠を提示することが有効な場合があります。

危険なネットワークビジネスの場合は説得も必要

もしご家族がこの様な危険なネットワークビジネスの被害に遭っている場合は、辞めさせるための説得を行わなければいけません。その際に、前述のような「行なっているネットワークビジネスが危険である証拠」が必要となります。

説得に関して、よすが総合調査では専門の心理カウンセラーが対応しておりますが、もちろん取得した証拠を用いてご家族が行うことも問題ありません。しっかりとリスクを周囲の人が説明することで、「これ以上続ける理由を無くす」ことが必要となります。

ポイント:無理に辞めさせる必要がない場合もあります
調査の結果、健全で何も違法性のないネットワークビジネスやMLM団体である場合もあります。そうしたケースでは、あくまでも仕事を辞めてまで専念するかどうかは本人の自由であると考えます。しかし、当ページで紹介したような洗脳的手法を利用することは、他のトラブルに波及する危険もあるため、専門家までご相談ください。

悪質ネットワークビジネスについて専門家に調査依頼する場合

ネットワークビジネスに関する調査は実績のある専門家へ

危険なネットワークビジネスである証拠を取得できます

よすが総合調査では、専門の調査員による企業信用調査や潜入調査がご利用いただけます。これにより、もし行なっているネットワークビジネスが危険な団体であったり、商法や商材に違法性が見受けられる場合は、その証拠を取得することができます。

加害者の身元や住所を特定できます

加害者の氏名(本名)、住所などの個人情報は、法的訴求の際に必要となります。危険なネットワークビジネスでは、何かあった時に逃げるため偽名や飛ばしの住所が用いられることも少なくありません。

返金や法的対処をお考えの方は、相手の企業や個人に対するこの様な情報調査も併せて必要となります。よすが総合調査では照会調査などを用いて、この様な情報を調査することができます。

法廷でも使用できる安心の報告書

ネットワークビジネス-MLM-仕事辞める-相談-探偵-報告書

よすが総合調査では、様々なシーンで有効な証拠としてご利用いただけるよう、詳細な報告書として写真や映像のデータをお渡ししています。もちろん写真だけでなく、日時や場所、加害者の細かな動きや言動など、現場の調査員が見聞きしたことを詳細に文章で記載いたします。

特に危険なネットワークビジネス被害においては、勧誘の方法などに違法性が見受けられる場合があります。そうした情報を音声や映像で取得することで、有効な証拠としてご活用いただけます。

悪質ネットワークビジネスの対処にかかる調査料金とは

ネットワークビジネス-MLM-仕事辞める-相談-探偵-興信所-料金
※上記の料金表は税別の価格となっています。
※追加調査や人数によって料金が変動することがあります。

よすが総合調査では、専門のアドバイザーが被害の解決に向けて、最も効率的なプランをご提示しています。また、調査後の証拠を用いた対処のアドバイスや、ご家族本人に対する説得なども行なっています。

まとめ

悪質ネットワークビジネスに騙されて仕事を辞める前に

今回は、ご家族が悪質なネットワークビジネスに加担してしまい、仕事を辞める事態に関する対処法や情報をご紹介しました。実際にこの様な方法でビジネスに取り込もうとする洗脳的な被害は年々増加しており、被害者は老若男女を問わず幅広い年齢層で見受けられます。

一度会社を辞めてしまうことで、更にネットワークビジネスへのめり込んで、簡単に元の生活に戻れなくなってしまう可能性があります。もし周りのご家族がこうした被害に遭われている場合は、すぐに専門家までご相談ください。

悪質ネットワークビジネス・MLM詐欺に関する無料相談窓口

よすが総合調査の無料相談窓口は、24時間・365日ご利用いただけます。
相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が、どなたでも全て無料でご利用いただけます。もちろん匿名でのご相談も可能で、秘密厳守をお約束しています。

被害者のご家族やご友人からの受け付けております。相手の団体名や扱っている商材などの情報も併せて、専門家までご相談ください。

ネットワークビジネス-MLM-仕事辞める-相談-探偵-興信所

    あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
    ※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

    任意個人様/法人様
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須住所(都道府県)
    任意電話番号
    任意性別
    必須相談内容【複数の選択可】
    必須調査したい相手との関係性
    必須調べたい事柄

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。



    【自動返信メールが届かない時は】

    当サイトのフォームからお送りいただくと、すぐに自動返信メールが届きます
    自動返信メールが届かない場合は、下記のような理由が考えられます


    ■メールが届かない理由の一例
    ・メールアドレスの入力間違い
    ・自動返信メールが迷惑フォルダ等に移動している
    ・携帯キャリアのメールアドレスをお使いで、PCメールの受信拒否をしている
    ・受信フォルダ・メールボックス等が容量オーバーになっている等
    ※当サイトではメールが届かない方の特定ができないため、直接ご連絡差し上げることができません。

    ■対処法
    ①相談窓口よりフリーダイヤルからご相談ください
    ②お使いのメールアドレスより直接「soudan●yosuga-gr.jp(●を@に変更)」までお送りください。