各々理由は様々ですが、恋愛がらみや訴訟関連など、名前しかわからない人を探す必要性が出てくることがあります。

では実際に依頼を受けた探偵が、どのような方法で名前しかわからない人を見つけ出しているのか、このページでご紹介します。

名前しかわからない人とはいっても

  • おおよその年齢
  • 容姿の特徴
  • 社会的な立場
  • 電話番号
  • 口座番号
  • 勤務先
  • 所属しているコミュニティ
  • 接触している人物
  • よく現れる場所
  • SNSのアカウント

など、何らかの付随する情報があるのであれば、それが手掛かりとなります。

一見、意味のない情報と感じたとしても、貴重な手掛かりです。

まずはそういった情報を自身で可能な限りあつめましょう。

探偵の具体的な調査方法

必要な情報を得るためには、条件によって適宜、調査手法を選択しなくてはなりません。

そういった手段の多さや、的確な方法選択が調査結果の質を左右します。

尾行・張り込み調査

パートナーの浮気相手などの接触している人物がわかる場合に有効な調査です。

また、勤務先や店舗施設などよく現れる場所がわかっている場合にも用いられます。

その場合、年齢や容姿の特徴などの本人を特定できる条件が事前に把握できている必要があります。

逆に言うと、本人を特定できる条件に乏しい場合は回数を重ねて確認する必要が出てくるので注意が必要です。

潜入調査

SNSや出会い系などのネットワーク上にしか手掛かりがない場合は、潜入調査によって情報を探る必要があります。

本人のアカウントが特定できているのであれば、本人に直接、継続的な接触を取ることで必要な情報を得ることが可能となります。

また、本人のアカウントがわからない場合でも、その情報を知っている人物やコミュニティに潜入調査を行うことで、アカウントの特定を可能にします。

聞き込み調査

所属しているコミュニティが把握できている場合に行われる調査です。

本人に気づかれないように本人の周囲から情報を集めるには、繊細かつ特殊な技能が必要です。

そうして集めた情報をもとに、本人の特定を行います。

照会調査

電話番号や口座番号などの、本人に紐づく情報から特定を行う調査です。

また名前以外の情報が一切ない場合でも行うことが可能ですが、その場合には同姓同名の人物も同時に候補に挙がるため、選別する作業が追加で必要となります。

名前しかわからない人を探すには

名前しかわからない人を探すのには、時間の経過が大きく影響する場合があります。

よすが総合調査では、今回紹介した

  • 尾行・張り込み調査
  • 潜入調査
  • 聞き込み調査
  • 照会調査

の大きな枠組み以外でも、より細分化した様々な手法・技能を保持しております。

必ずお力になれると思いますので、必要性を感じた時点で、すぐにご相談ください。

名前-人-探す-探偵-具体的-調査方法-注意点-無料相談ダイヤル

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。