よすが総合調査では専門機関として様々なプロと連携を行い、洗脳やマインドコントロール被害における調査での真相究明とカウンセリング業務を行っています。現在トラブルに遭われている方は今すぐご相談ください。

洗脳・マインドコントロール被害について電話相談する

洗脳・マインドコントロール被害とは?

洗脳やマインドコントロールといった方法を悪用し利益を得たり、他人を拘束するような被害を指します。カルト宗教や、悪質なネットワークビジネス・ネズミ講などで、こうした手口が見受けられます。

しかし近年は、インターネット等で洗脳やマインドコントロールの手法が広まったため、そうした危険な団体だけではなく、身近な洗脳被害の相談も多く見受けられます。

例えば、いじめや暴力を受けているのに付き合いを続けている、ひどいパワハラやモラハラを受けているのに会社を辞めない、DVを受けているのに生活を続けているなどの事例も、性質としては洗脳・マインドコントロールと一緒のものです。

更に危険な性質として、「洗脳を受けていることに本人は気付いていない」という点があります。なぜか加害者のことを庇ったり、多額のお金を渡すことを正しい行為と認識してしまっている場合があります。そのため、ご家族やご友人、周りの人が脱却に向けてサポートを行う必要があります。

家族や友人だけで解決は出来るのか

結論から言うと、多くの場合、家族や友人だけでの解決は出来ません。その理由として、悪用されている洗脳の手口にあります。

その手口とは、まず家族や友人などを信頼出来なくさせる(敵対させる)ことで、洗脳する側の人物を一番信頼できる人にさせてしまう方法です。

例えば、悪質なビジネスのために借金をしようとする子供を親が止めるケースがあります。そうした場合に、洗脳をする人間は「親御さんは、君が幸せになるのを阻止しようとしている」と嘘を吹き込み、自分たちが絶対に正しいと信じ込ませようとします。

こうした「身近な人との縁を切らせる」方法は最もポピュラーで、大半の洗脳被害において悪用されています。このような手法が施されている場合は、ご家族がどんなに説得したり感情的に訴えても、洗脳が解けることはありません。

専門機関に電話で相談する際のポイント

「洗脳ではないか」と思ったきっかけを伝える

専門家へ相談した際は、まず最初に「洗脳被害にあっているのではないか」と気付いたきっかけについてお話しください。普段から接しているご家族や周りの方が少しおかしいと思うということは、何かその時期に変化があったという証拠となります。

併せて、その時期に関わり出した交友関係や、周辺の変化などに心当たりあればそちらもお伝えください。洗脳やマインドコントロールを解くためには、きっかけや施された手口を知る必要があります。そのための重要な手がかりとなります。

加害相手の団体などについての情報を伝える

組織ぐるみでの洗脳被害やマインドコントロールの可能性がある場合は、その団体について知っている情報をお伝えください。

その理由として、同様の被害を既に専門家が解決していたり、今まさに別の被害者が戦っている可能性があります。そうした場合、解決への近道となる事があるため、心当たりがあればどんなことも気軽にお話しください。

今まで本人に行った対応を話す

ご家族やご友人が、洗脳を受けている本人に対して、これまで行ったことを専門家へお伝えください。例えば「怒鳴って叱り付けてしまった」「無理やり本人を連れ帰った」など、話にくいことでも正直にお伝えください。

既に間違った方法を取ってしまっている場合ですと、専門家が対策を施しても効果が薄い事があります。しかし、そのようなケースにあった対処方法もございますので、隠さずお話しいただけると幸いです。

洗脳・マインドコントロール被害の無料相談窓口

洗脳やマインドコントロール被害は、よすが総合調査までご相談ください。被害解決の専門家と心理カウンセラーが、洗脳の解除や脱会に向けてサポートいたします。

相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が全て無料でご利用できます。もちろん完全匿名でのご相談も可能で、秘密厳守をお約束します。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。