よすが総合調査では、夫の資産隠しに関する相談や調査の問い合わせ数多く頂いております。

離婚の際の財産分与や慰謝料請求、子供の養育費や相続の場合などで、隠し資産がある場合不利な状況に陥ってしまう場合があります。

このページでは夫の資産隠しの事例に基づくチェック項目とよすが総合調査が提供する「資産調査」の紹介を行っています。

権利があるものとないものを見極める必要がある

妻にも権利が生じる財産でないとその所有を主張することが出来ません。

夫婦における財産には大きく分けて

  • 共有財産
  • 特有財産

の二つがあります。

共有財産

共有財産という言葉はよく聞きますが、具体的に何を指すのかはあまり知らない方が多いかと思われます。

共有財産とは婚姻中に夫婦の協力の下に形成・維持されてきたもので、名義を問わずに判断されます。

共有財産に該当するものは

  • 不動産
  • 家具家財
  • 預貯金
  • 有価証券
  • 保険解約返戻金
  • 退職金

などがあります。

特有財産

特有財産は

  • 婚姻前から片方が有していた財産
  • 婚姻中であっても夫婦の協力とは無関係に取得した財産

のことです。

独身時代の定期預金や相続によって得た不動産などが該当します。
隠し資産の多さは本人の収入とイコールではありません。

特有財産であっても、状況によっては権利が認められる場合がありますし、相続に際して関知していない財産があるとそれをそのまま気づかずに失ってしまうことになるので把握しておく必要があります。

隠される資産の種類

隠される資産には

  • 婚姻前の資産
  • 投資
  • 相続
  • 給与の過少申告
  • 副業
  • ギャンブル
  • 宝くじ

などが事例として確認されています。

前述した特有財産であっても、慰謝料や養育費、相続においては重要な情報となります。

資産の隠し場所

  • 現金
  • 隠し口座
  • 投資用口座
  • 不動産
  • 証券
  • 他人に預ける
  • 仮想通貨

相手側に隠す意思がある場合、当然見つけるのは容易ではありません。

よすが総合調査では「照会調査」による口座や不動産の調査はもちろん、「尾行・張り込み調査」「聞き取り調査」「潜入調査」によって様々な隠し資産を調査することが可能です。

隠し資産の使い道

  • 趣味
  • 投資
  • 離婚準備

資産を隠す思惑ですが、単純に所有意識が高いか、あなたを信用していないか、その両方が考えられます。

そもそもとして資産を隠しているかどうかは隠し資産そのものを見つけなくても、本人の行動、特に収入に見合っていない部分から類推することが可能です。

よすが総合調査では「尾行・張り込み調査」「聞き込み調査」によって資産が実際にどのように使われているか、使いみちに関する調査が可能です。

また、収入と見合わない行動部分が隠し資産からではなく借金だった場合もあります。

その可能性がある場合は「照会調査」を用いることで確認することができます。

隠し資産の情報が必要になる場面

  • 生活費の補填
  • 財産分与
  • 相続

生活費や養育費が足りていないのに、夫がせっせと資産を隠しているような状況は到底看過できません。

離婚に際しての財産分与でも、資産を隠されたことによって、不利な条件で離婚せざるを得ない事が多々あります。

夫の他界、それが予期せぬ状況であった場合、きちんとした相続準備、遺言などの資産処理に関する情報が不足していた場合などは、関知していない資産をまるっきり失ってしまうことにもなりかねません。

最近の事情ですと、そういった情報が書類で管理されず、パソコンやスマホなどに集約されていたために、中を確認することが出来なかったり見落としたりしてしまう事が多々あります。

よすが総合調査ではそういったパソコンやスマホなどから必要な情報を抽出する調査も行っていますので、ぜひご相談ください。

よすが総合調査の資産調査

資産は様々な状態で存在しています。当然それらが一元的に紐付けられているわけではありません。

よすが総合調査ではあらゆる可能性を鑑みた上で多様な手法を駆使してそういった様々な状態の資産を見つけることが可能です。

気がかりがある方はぜひご相談ください。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。