近年、学校や職場でのいじめトラブルについて探偵や興信所が介入し、解決に向けた調査を行うケースが増えています。
今回はそのような依頼をお考えの方に向けて、具体的な依頼方法やメリットをご紹介しています。

いじめ問題を解決するためには

「いじめの証拠」を取得しましょう

よすが総合調査では、いじめ問題撲滅のため専門のカウンセラー指導のもと、調査依頼をお受けしています。

私たちのような調査会社や、興信所、探偵事務所がこうした問題をお受けする場合、最も必要とされる目的が「いじめの証拠取得」となります。

証拠を取得するために行うこと

証拠の取得として具体的な例は「録音」「撮影」での記録となります。
調査会社だからこその様々な専門機器を駆使し、秘密裏に証拠を取得することができます。

もちろん、ロケーション次第では調査員の介入が難しいため、機材の貸し出しティーチングを行い、自ら証拠取得を行なっていただけるようサポート業務も承っております。

結果を有効に利用していただくために

更に、取得した証拠を効果的に利用いただくため、専門のカウンセラーからのアフターサポートがご利用いただけます。

証拠によって、教育機関に訴えるのか、警察へ刑事事件として提出するのか、弁護士を利用して民事で解決するのかなど、様々なゴールがあります。
あなたのケースにあった、最も有効な方法をご提示することができます。

いじめトラブル 解決の実例

実際にあった相談・解決事例

栃木県 / 女性(46) Mさん

中学校3年生の息子が、学校でいじめの被害にあっています。
はじめは悪口や噂を流されていたようですが、身体的な暴力も度々受けるようになったと本人から告白されました。

学校側には何度も相談をしていますが、生徒へのヒアリングの結果、いじめ事案として認定できないとの回答で、何も解決はしませんでした。

いじめを行なっている生徒は、息子と同じ部活の●●、●●●という2人の人物が中心となってるそうです。
このような場合、学校に頼らず問題を解決することは可能でしょうか?

引用元:メールでのご相談

※実際の相談事例に一部変更を加えてご紹介しています。

私たちが行った対策内容

Mさんと息子さんへの詳細なヒアリング

ご相談のメールを頂いてから、よすが総合調査の専門カウンセラーがMさんご家族とお会いして、詳細な被害内容をお伺いしました。

いただいた情報を元に、調査部が調査プランを検討し、実際に私たちが証拠を取得するパートと、機材を貸し出して本人(息子さん)が証拠を取得する方法を同時に実行することになりました。

調査員が取得する証拠

ヒアリングの結果、主に身体的な暴力は、部活動の前後に発生する可能性が高いとの事だったので、調査員の張り込み調査によって学外から撮影・記録を行う事となりました。

その結果、指定の期間(1週間)の中で「胸ぐらを掴む」「突き飛ばす」「怒鳴りつける」などの暴行の様子が複数回記録されました。

被害者本人が取得する証拠

被害者ご本人には、専用のICレコーダーにて音声の記録を取得するとともに、証拠として有利となる文言を引き出す方法を指示致しました。
それと並行して、息子さんの心的ストレスを考慮して定期的なカウンセリングを行ないました。

結果として、証拠能力が認められるような音声が記録されたため、弁護士指導のもと、法的な証拠としての資料を作成しました。

調査結果を利用して問題解決へ

Mさんに結果をご報告し、その後についてお話し合いをしました。
親御さんとしては、立件して事件化し、責任追及を行いたいという気持ちが強い様子でした。

しかし、当人の息子さんは「出来るだけ穏便に終わらせたい」との事でした。
その理由は、元々加害者の2人とは友人関係だったこともあり、今回の件で加害者の人生を左右するような結果は避けたいとの思いがあるようでした。

結果的に息子さん自身の意見を尊重する形として、「いつでも立件できるような状態で証拠を保持」し、加害者の少年と話し合いを行うこととなりました。
そして、今後もいじめが続くようであれば法的対処を行う、という通告をする形になりました。

あなたに合った「最善の選択」を

どうすればいいか分からない時は

「いじめ問題」と言っても、解決方法は様々です。
私たちは、教育委員会や学校を動かすためだけに行うわけではなく、被害者の気持ちを尊重した結果を導き出すことが重要であると考えます。

そのために、専門のカウンセラーがご家族や本人と一緒になって、最善の選択をするお手伝いを行います。

一人で悩まないでください

よすが総合調査では、心理カウンセラーの有資格者がいじめ問題撲滅にむけてご相談をお受けしています。

メールやお電話のご相談はすべて無料で、匿名でのご相談も可能です。
初めての方でもご利用しやすいよう、丁寧なサポートを心がけております。
現在、いじめの被害に遭われている方は、必ずご相談ください。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。