探偵や興信所から自分が調査されているかもしれないと言ったご相談に対する回答です。尾行や張り込みがされていることに気付いてしまうと、非常に不安な心象かと思います。当ページでは、そうした際の対策や解決法についてご紹介しています。

興信所に調べられていると思ったら

こんなことを感じたらご注意ください

以下のようなポイントに心当たりがある場合は、実際に尾行などをされている可能性があります。

  • 同じ人物を何度も目撃する
  • 尾行や張り込みをされているようだ
  • 家や勤務地の近くに必ず路駐している車がある
  • 郵便物が荒らされていたことがある
  • 自分のことを聞き込みされた話を聞いた
  • 不審な電話を受けた

上記のようなポイントが、直近1ヶ月内に思い返される場合は、もしかしたら調査が行われているかもしれません。特に複数当てはまる場合は要注意です。

当てはまる方については、すぐに対策を取りたいと思われるでしょうが、まずは落ち着いて専門家へ相談してみましょう。同様のトラブルでも、探偵や興信所の調査だけではなく、個人のストーカーなど様々な可能性が考慮されます。

当ページでは、プロの探偵や興信所から調査をされている場合の対処法をご説明しています。ストーカー対策などは、メニューからストーカートラブルのページをご覧いただくか、以下の記事をご覧ください。

いきなり相手を捕まえる・問い詰めるはNG

明らかに尾行や張り込みをされている、ということに気付いてしまった場合、不安な気持ちや腹立たしい気持ちになります。しかし、そこで気付いたときに相手を特定して捕まえたり、問い詰めたりするのは控えた方が賢明です。

実際にそうして相手を問い詰め、依頼の内容を明らかにする探偵は存在しません。逆に依頼者に「調査が発覚した」ことが伝わり、対策を立てられてしまう可能性もあります。

調べられてしまった場合の対処法とは?

まずは、とにかく冷静に対処を行いましょう。
あなたを尾行している人物がどこの誰なのかを、あなたが気付いたと相手に悟られないように知ることが重要です。

そのためには、出来るだけ普通に生活し振る舞うことが重要です。その間に、第三者へ依頼をして、自分を尾行している人物について知ることが求められます。

尾行されている-無料相談窓口

「自分の何を調べられているのか」を突き止める

あなたを尾行しているであろう人物について、同業者である探偵や興信所がその姿を確認すれば、「何を目的として調査しているのか」が分かります。

例えば浮気調査なら退勤後から帰宅までの動きについてとなるので、平日の朝から尾行を行う事はあまりありません。そのように、相手が何を探ろうとしているのかを知る事で、自ずと「誰が依頼したのか」も察しがつくことが多いです。

張り込み・尾行されていると感じたら

緊急時に尾行や張り込みからあなたのプライバシーを守るためには、尾行を撒いたり、それとなく逃げる手段を取ることも重要です。

尾行の撒き方や注意点などは、以下のページでも解説していますので、参考にご覧ください。

SNS等の投稿にもご注意を

近年、SNSの投稿などから様々な情報を得ることができてしまいます。そうした情報を元に探偵や興信所が調査を行うことも珍しくありません。

例えば、投稿の内容によっては、写真だけでも現在地の特定・一緒にいる人物を知ることもできてしまいます。そのため、少しでも尾行や張り込みを感じた日から、SNSの投稿などに関しては最新の注意を払う必要があります。

一番有効な方法とは「探偵に探偵で対策をする」

よすが総合調査の無料相談窓口

言われのない尾行や張り込みをされているご不安を、専門家までご相談ください。あなたのプライバシーを守るため、専門の調査員が対策を行います。

相談はもちろん完全匿名で可能です。どなたでも、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が全て無料でご利用いただけます。トラブルの経緯や気付いたきっかけなどを、以下からご相談ください。

尾行-トラブル-無料相談窓口

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。