よすが総合調査では、専門的な企業信用調査、与信調査のご依頼を受け付けています。近年、取引先や顧客、子会社などのトラブルを未然に防ぐため、信用・与信調査を事前に行うことが一般的となりました。しかし何を基準に、どのような調査が必要かは、お悩みの事柄や業種によって異なります。

そのため、よすが総合調査では専門のアドバイザー・カウンセラーが無料相談によるリスクチェックを行い、可能性の見受けられる箇所に絞って詳しい調査を行うプログラムを実施しております。詳しくは無料相談窓口までお問い合わせください。

会社の信用を調べるには | 与信調査を専門家に依頼したい

企業・法人に対する信用(与信)調査をお考えの方へ

探偵や興信所にお問い合わせが多い内容として、企業や法人に対する信用(与信)調査が挙げられます。実際に法人調査を専門にしている調査会社も多く存在し、一般的にイメージされる「浮気調査」や「人探し」などの探偵事務所とは異なり、専門的な手法で企業に対するさまざまな調査が実施されます。

一般的な企業信用(与信)調査では、財務状況や評定など、いくつかの定まった項目によるチェックが大半を占めています。しかし、数値上では一見して問題のない会社でも、思いもよらぬトラブルが発生して影響を受けてしまうことも少なくありません。

数字では分からない?企業信用トラブルの実例とは

●高いリスクや問題がある商法・商材のケース

一見して財務面や経営状況が良い会社でも、根本的なスキームに問題があり、高いリスクや危険が見受けられる場合があります。特に新興のベンチャー企業などに見受けられる問題で、ネットサービスやシステムにおいては過去の前例から予見できない業態も多く、細心の注意が必要となります。

よすが総合調査では、専門家派遣やカウンセリングを行って、些細なリスク・問題に関しても事前に把握することができます。そのため、数字だけでは発見できない危険性に関しても、事前に把握しておくことが可能です。

●SNSやネットでの炎上トラブルについて

いまや、ネットでの炎上トラブルにより会社が倒産したり、株価が急落することは珍しくありません。こうした問題については、ある程度は事前に炎上の予兆が判断できる場合があります。例えば経営者のSNSや公式アカウントでの発言、クレームや口コミの内容などから、事前に見受けられる炎上リスクなどを判断することが可能です。

●代表者や社員の言動、行動などについて

近年、とある配達業者が荷物を投げつけたり破壊する様子が撮影され、ニュースとして報じられました。業態にもよりますが、もしこのような行動が日常化している環境に気付けず取引を開始してしまうと、思わぬ被害に巻き込まれてしまう可能性があります。

このような問題も、数字や評定で分からないトラブルとして、前述の炎上リスクと合わせてご相談の多い案件となっています。また社員だけでなく、代表者などの言動によるハラスメントトラブル、ブラック企業や違法労働問題なども、同様に信用情報として把握しておく必要があります。

●過去のトラブルや行政指導・処分に関して

一見して問題のない法人でも、過去に行政指導や処分を受けており、屋号や名義などを変えて同業種内で営業を続けている場合があります。もちろん、こうした事実も大きなリスクとして捉えなければいけません。

よすが総合調査では、企業の過去のトラブル・問題についても調査を行うことが可能です。単純に書類上では気付けない関連性なども、特殊な潜入調査や聞き込み調査を行い把握できる場合があります。

●反社会勢力との関係性について

直接の関係がなくとも、反社会勢力と何かしらの関係性が見受けられる場合は、警察や公安から「密接」と呼ばれてチェックの対象とされることがあります。この密接ですが、企業単位ではなく個人の場合もあるため、企業や法人に関する調査だけでは分からない場合も多く見受けられます。

また、関係の仕方や度合いなどによってリスクは大きく変動し、前述の炎上や法的な処分に発展する可能性もあります。少しでもおかしい箇所がある場合は、できる限り事前に調査を行うことが望ましいでしょう。

企業の信用について困ったら専門家へご相談を

上記のような問題に関わらず、企業や法人に対する信用調査についてご質問がある場合は、よすが総合調査の専門家へとお尋ねください。法人様からのご相談は、代表者以外でも可能です。

会社-法人-信用-与信-調査-探偵-興信所-相談
会社の信用を調べるには – プロの探偵や興信所に相談を

会社の信用を調べるには | 実際の調査・依頼の流れ

企業や法人に対する与信調査を依頼する流れ

1. 対象企業についての情報を確認・準備する

まずは、調査を行いたい相手(対象)企業についての情報を整理し、特にご不安な項目などを明確に準備されることをお勧めします。名刺や契約書などの書類だけでなく、知っている情報や巷の噂、これまでの経歴なども重要な手がかりとなる場合があります。

またよすが総合調査では、どのような調査目的か(結果の利用方法)によって調査手法が変わることもありますので、立場や関係性についてもお伺いする場合があります。

2. アドバイザーが最適な調査をプランニング

相談者様よりご事情と事前情報をヒアリングした上で、会社の信用調査のアドバイザーがケースに最適な調査プランをご提案いたします。

よすが総合調査では、費用や調査期間を圧縮するために、おなやみに最適な調査のみを実施しています。そのため、どんな些細なことでもアドバイザーにお伝えください。
プランにご納得いただいた上で、契約書の取り交わしを行い、実際に調査開始となります。

3. 企業信用の専門調査員が調査を開始

事前にいただいた情報と相談員がプランニングした内容をもとに、プロの探偵が対象者・対象企業についての調査を開始いたします。必要な調査手法ごとに専門的な知識・スキルを持った調査員が責任を持って担当いたします。

よすが総合調査に在籍する調査員はすべて、大手探偵社での勤務経験最低5年以上の専門調査歴を備えており、これまで多数のご依頼に信頼の実績でお応えしております。調査内容について、少しでも疑問や不安を感じましたら、お気軽に相談員までご相談ください。

4. 調査の結果を報告

会社-法人-信用-与信-調査-探偵-興信所-報告書-証拠

調査が終了して結果が判明すると、詳細な報告書を作成してお渡しいたします。
調査手法やご依頼内容によっては、書面でのご報告が難しい場合もございますので、口頭でのご報告やデータの送付などにも対応しております。

よすが総合調査の報告書は、裁判でもご利用いただける安心のクオリティです。法的手段をお考えの方も安心してご利用ください。

会社の信用を調べるための費用・料金について

会社-法人-信用-与信-調査-探偵-興信所-費用-料金

※別途、経費と消費税がかかります。
※料金は調査項目によって異なる場合があります。詳しくはアドバイザーにお尋ねください。

まとめ

企業や法人についての信用調査は重要です

コンプライアンスなどの重要性が高まる昨今、簡単な調査でも事前に判るトラブルがあります。特に新しい会社や法人など、信用実績が乏しい企業との取引については、財務状況や実績だけで判断できない場合があります。

よすが総合調査では、他社で断られた調査案件や、特殊で難易度の高い信用調査についても受け付けております。特に、調べたいことが定型的な調査で分かりにくい内容の場合は、信用調査の実績が豊富な私たち専門家にお任せください。

会社の信用を調べたい 与信調査などの無料相談窓口

よすが総合調査では、住所調査のご相談・ご依頼が24時間365日いつでも可能です。
相談方法は、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が、個人・法人様を問わずどなたでも全て無料でご利用いただけます。もちろん、匿名でのご相談も可能、秘密厳守をお約束しています。

会社-法人-信用-与信-調査-探偵-興信所-無料相談窓口
同僚や知り合いの住所を調べる際には、専門のアドバイザーへご連絡を

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。



自動返信メールが届かない方へ

当サイトでは受け付け後すぐに自動返信メールをお送りするシステムとなっております。
自動返信メールが届かない場合は、下記の理由が考えられますので以下をお確かめの上、解決しない場合は、大変お手数ですがsoudan@yosuga-gr.jpまでご連絡いただきたくお願い申し上げます。
※当サイトではメールが届かない方の特定ができないため、直接ご連絡差し上げることができません。

メールが届かない主な理由
・メールアドレスの入力間違い
・よすが総合調査からのメールが迷惑フォルダ等に移動している
・携帯電話のメールアドレスをお使いで、PCメールの受信拒否をしている
・受信フォルダ・メールボックス等が容量オーバーになっている