今回は、別居している子供について素行調査が有効な事例を、トラブル別にご紹介させていただいております。

別居中の息子さんや娘さんに対して「子供に直接聞いても教えてくれない」「子供に嘘をつかれている・隠されている」「子供が何か危険なことに巻き込まれているかもしれない」とお悩みをお持ちの方は、当ページを参考にご覧ください。

よすが総合調査では、子供のトラブル解決に向けて専門のカウンセラーやアドバイザーが在籍し、調査だけでなく解決まで親身にサポートいたします。

全国どこからでも、どなたでも、匿名でご利用いただける無料相談窓口を開設しておりますので、はじめての方も安心してご利用ください。

別居中の子供に関する素行調査 – 素行調査について

別居中の子供への素行調査は可能?

よすが総合調査では、様々な理由で子供と別居されてる親御さんから、お子さんの現在の状況を確認するための素行調査を受け付けています。

通常、素行調査とは尾行や張り込みを駆使し、対象者となる人物の素行全般を確認する調査を指します。

よくある素行調査のご依頼事例では、コンプライアンス違反の証拠を取得するために自社社員や所属タレントの素行を確認したり、婚約者や取引相手の信用調査として行われる場合もあります。

別居中の子供に関する素行調査-探偵・興信所の無料相談窓口
別居中の子供にご不安がある方は – よすが総合調査にご相談ください

※実際のご相談から内容を改変してご紹介しております。
※実在する会社法人・団体・個人とは一切関係がありません。

プロの探偵が尾行や張り込みで確認

よすが総合調査では、様々な調査で尾行や張り込みに長けた、熟練の調査員が在籍しています。

プロの探偵が、皆様の目や耳の代わりとなり、別居中のお子さんに関するご不安な点について確認を行います。

子供が対象者の場合でも、法人調査で用いられる専門的な技術を使用いたしますので、どなたでも安心してご利用いただけます。

子供の周囲に不信感を与えません

子供に尾行や張り込みを行う場合、対象となる息子さんや娘さんに見つからないのはもちろんのこと、近隣住民や通勤・通学先、友人・知人関係まで不信感を与えないような調査方法が用いられます。

そのため、周囲に調査が発覚する恐れはありませんし、お子さん自身についても恐怖感や不信感を与えずに見守ることができます。

対象者となる子供が学校や幼稚園・保育園に通学中の方でも安心してご利用いただけます。

鮮明な映像や写真で子供の様子を確認

よすが総合調査では、子供に関する素行調査の事例でも、通常の事件や犯罪の調査で使用される機材・フォーマットで記録を行います。

また調査結果のご報告には、映像資料とは別に、画像やテキストで詳細な解説が記述された報告書類をお渡ししております。

調査後に、子供に関する親権の係争や説得などのアプローチをお考えの方でも、安心してご依頼いただける調査内容となっております。

別居中の子供に関する素行調査-探偵・興信所の報告書イメージ

差別・ストーカー・犯罪に繋がる調査は行いません

よすが総合調査は、コンプライアンスを徹底し、探偵業法に則り法令を遵守しております。そのため、ご依頼目的が差別やストーカー、犯罪に用いられる調査は受け付けておりません。

調査目的を偽ったご依頼や、反社会勢力に関係する方からのご依頼と判明した場合は、管轄の警察署の指導のもと調査を打ち切る場合もございます。

また、私たちの行う尾行や張り込みなどの調査に関しても、法令を遵守し、違法な調査手段は一切行っておりません。どなたでも安心してご利用ください。

別居中の子供に関する素行調査 – よくある依頼事例

① 「子供の家出トラブル」

子供が家出をしている場合、素行調査を用いて現在の様子を把握することができます。

どこに、誰と住んでいるのか、どんな仕事や生活をしているのか、おおよそ収入や素行などを確認して、もしトラブルの影が見受けられる場合は、すぐに対策を講じることも可能です。

家出先がわからない場合は、まず行方の捜索調査を実施することもできますので、併せてご利用ください。

② 「子供の連れ去り別居・実子誘拐ビジネスの解決」

近年、子供を巻き込んだ「連れ去り別居」「実子誘拐」といったトラブルも多く報告されています。このような被害を解決するためにも、子供の素行調査は有効です。

連れ去り別居や実子誘拐とは、両親のどちらかが、いきなり子供を連れ去って別居を始めてしまい、子供と会うための条件として慰謝料や養育費、不利な条件での離婚を認めさせる行為です。

子供が小学生未満の場合に多く発生しており、突然連れ去られてしまうことで子供への精神的負荷も高く、連れ去られた先での虐待やネグレクトの危険性もあるため注意が必要です。

③ 「別居中の子供が正体不明の相手と同居」

お子さんが、素性の知れない相手と同居や同棲をしているトラブルについても、素行調査で真相を明らかにすることができます。

これまでにあったご相談では「子供が交際相手と同居している、と聞いていたが、誰と住んでいるかはっきりわからない」という親御さんからのご相談を受け、素行調査を実子した結果、宗教に関連する複数の人物と同居をしていたことが判明しました。

また同居・同棲を始める場合については、洗脳やマインドコントロール被害の可能性も高く見受けられます。

彼氏・彼女についても、危険な人物ではないか、普通の生活を送れているのか等のご心配がある場合は、すぐに調査で事実を知ることが大切です。

④ 「別居中の子供の一人暮らしが心配」

子供の進学や上京などに伴い、一人暮らしを始めたが心配事がある事例についても、素行調査で解決を行うことができます。

子供に持病や障害があるケースや、職場・学校でのいじめ、ハラスメント被害の有無についてなど、様々なご不安の解消に有効な場合があります。

一見すると普通の調査結果でも、よすが総合調査のカウンセラーが独自の鑑定を行い、行動パターンなどから子供へ忍び寄るリスクを判断することができます。

⑤ 「別居の子供がブラック企業・危険な仕事に就いている」

子供の勤め先について不明な点がある、評判が悪い、危険な仕事の可能性がある場合は、すぐに確認を行って、お子さんを守るための適切な対処を講じましょう。

これまでにも「子供が仕事を辞めたいと思っているけど辞められない」「子供がすでに自分で判断できないほど追い詰められている」など、お子さんの仕事のトラブルについて多くのご相談をいただいております。

解決のためには、まず素行調査で状況の把握を行い、併せて違法な点やハラスメント被害の証拠取得を行うことが必要です。

その他・「子供が本当のことを言ってくれない」

上記は、あくまでも別居中の子供に対する素行調査の一例です。他にも、様々なお子さんに関するお悩みを、素行調査で解決することができます。

全てのお悩みに共通する点として「子供が本当のことを言ってくれない」「別居してから子供に何か隠し事がある」という点です。

子供の立場からすると、親を心配させたくないとの気持ちから、危険なトラブルに巻き込まれていても隠してしまったり、誰かを庇うために本当のことを言ってくれない場合があります。

しかし、その隠し事が大きな被害に発展して取り返しのつかない事態となってしまったり、時には精神的・身体的にも大きなダメージとなってしまう場合があります。

そのため、別居中だと気付きにくいことも多いですが、少しでも子供の様子についておかしいと思う場合は専門家へのご相談をお勧めしています。

別居中の子供に関する素行調査 – 確認できること

子供への虐待・DVなどの有無

実際に調査員が尾行や張り込みを行い、撮影などの記録をするため、目に見える子供の変化について知ることができます。

アザや怪我の痕、極端な体重の増減、髪型や容姿の変化など、別居後から明らかに見た目が変化している場合は特に危険です。

素行調査の場合は、そうした変化についても撮影し記録を行いますので、その後の係争でも有力な証拠としてご利用いただけます。

子供の別居中の生活状況について

幼いお子さんと別居されている場合は、通園や通学などがなされているか、教育の機会を与えられているか、病院に通えているか、食事や衛生環境などを知る必要があります。

また、成人済みの子供については、どこの誰と住んでいるのか、一般的な生活を送れているのか、ギャンブルや性風俗、喫煙などについても、お悩みに合わせた調査を行うことが可能です。

子供の勤務状況・金銭面について

子供の仕事のトラブルでは、素行調査で勤務状況などを確認することも可能です。特にお子さんが「何の仕事をしているか分からない」「なぜかお金をたくさん持っている」等のケースに有用です。

またブラック企業被害の解決、過労死の防止、賃金の未払いなどについても、お子さん自身では解決ができない場合、証拠を取得して第三者からの働きかけが必要となります。

勤務状況や金銭面を把握することで、ある程度の生活状況を窺い知ることができ、見えないトラブルの発見にも繋がります。

子供と同居・同棲している人物の情報

別居中のお子さんが他人と同居・同棲している場合は、その人物についても素行調査を実施することができます。

洗脳やマインドコントロールを悪用する宗教トラブル、マルチビジネスやネズミ講被害の解決に、このような同居人の素行調査が多く行われます。

また交際相手との同棲のケースでは婚前調査であったり、同居人の反社チェックやコンプライアンス調査なども行うことが可能です。

別居中の子供に関する素行調査 – ご依頼・調査の流れ

子供に関するご不安は専門カウンセラーへ

よすが総合調査では、別居中の子供に関する様々なトラブルを解決するため、専門のカウンセラーがご相談を受け付けております。

ご相談はフリーダイヤル・メール・無料面談(完全予約制・全国対応)が、どなたでもご利用いただけます。

ご相談を元に、カウンセラーやアドバイザーが、解決までに必要な素行調査のプランを構築いたします。些細な情報でも手がかりとなる場合がございますので、お子さんについてわかっていることがあればお伝えください。

POINT「情報の取りまとめ」

ご相談・ご依頼の際は、お子さんに関する情報を今一度ご確認いただき、まとめておくとスムーズです。トラブルによって詳細情報は異なりますが、基本的に必要となる事前情報の内容は以下の通りです。

  • 子供の名前
  • 子供の年齢・学年
  • 子供の現在の住所、住環境、同居人
  • 子供の通園・通学先、勤め先など
  • 子供と別居になった理由
  • 子供に関する人間関係について……etc

ご契約書類の取り交わし・重要事項説明

調査実施の前に、必ず書面でのご契約と重要事項説明を行います。
その際に費用のご確認や、具体的な調査日数・人数などの最終確認を行います。

原則としてご契約が完了次第、すぐに調査開始となります。

POINT「契約に必要なもの」

調査のご契約については、顔写真入りの身分証(免許証、パスポート、マイナンバーカード等)と、契約者名の判子(認印可)が必要となります。

子供の素行調査を開始

プロの探偵が、皆様の目や耳の代わりとなり、別居中のお子さんに関する様々な情報を調査いたします。

通常、調査期間の半分を目処に中間報告を行っていますが、調査現場で判断を仰ぐケースや、すぐにお伝えしなければいけない事項がある場合もございます。

そのため、調査期間中はできるだけ連絡の取りやすい体制にてお待ちいただけますと幸いです。

調査結果の報告・アフターサポート

別居中のお子さんについて判明した調査結果を、書面や映像データでご確認いただきます。郵送でのお渡しだけでなく、対面での結果報告や、オンライン面談でのご報告も可能です。

また調査結果のご報告だけでなく、結果を元にした説得やカウンセリング、専門家紹介などのアフターサポートもございます。

このように、皆様のご依頼に対して最後まで寄り添い、根本的なトラブル解決を目指して最後までサポートすることをお約束いたします。

別居中の子供に関する素行調査-探偵・興信所の相談窓口イメージ

まとめ

別居の子供の「知らないこと」は素行調査で把握を

今回は、別居中の子供に関する様々なトラブルでお悩みの方へ向けて、ご相談事例やリスクに関するご説明をさせていただきました。

これまで同居していたお子さんと住まいが離れてしまう場合、小さな変化に気付くことが難しく、知らないところで子供を巻き込む大きなトラブルに発展してしまっている場合もあります。

詳細が分からなくとも、お子さんに対して「何か様子がおかしいな」「隠し事や嘘がある」と思った場合は、まず素行調査を行って事実を知る必要があります。

子供のトラブル・素行調査に関する無料相談窓口

よすが総合調査では、娘さんや息子さんに関する子供のトラブル解決に向けて、多数の解決実績を持つ専門のアドバイザーがご相談を受け付けています。

相談窓口はどなたでもご利用可能で、24時間・365日ご相談が可能です。
相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が全て無料でご利用いただけます。

相談は全国どこからでも、匿名でも可能です。
秘密厳守をお約束しておりますので、はじめての方でも安心してご利用ください。

別居中の子供に関する素行調査の依頼・相談窓口

    あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
    ※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

    任意個人様/法人様
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須住所(都道府県)
    任意電話番号
    任意性別
    必須相談内容【複数の選択可】
    必須調査したい相手との関係性
    必須調べたい事柄

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。



    【自動返信メールが届かない時は】

    当サイトのフォームからお送りいただくと、すぐに自動返信メールが届きます
    自動返信メールが届かない場合は、下記のような理由が考えられます


    ■メールが届かない理由の一例
    ・メールアドレスの入力間違い
    ・自動返信メールが迷惑フォルダ等に移動している
    ・携帯キャリアのメールアドレスをお使いで、PCメールの受信拒否をしている
    ・受信フォルダ・メールボックス等が容量オーバーになっている等
    ※当サイトではメールが届かない方の特定ができないため、直接ご連絡差し上げることができません。

    ■対処法
    ①相談窓口よりフリーダイヤルからご相談ください
    ②お使いのメールアドレスより直接「soudan●yosuga-gr.jp(●を@に変更)」までお送りください。