よすが総合調査では、過去に起きた浮気や交際の事実を、専門的な聞き込み調査や潜入調査にて確認することができます。当ページでは、このような方法が有効となる場面や、利用するための条件などをご紹介しています。同様のトラブルでお悩みの方は無料相談窓口よりご相談をお寄せください。

興信所で過去の浮気を調査するには

過去の浮気についての調査が有効なケース

  • 昔に浮気をしていたのか事実だけでも知りたい
  • 後から浮気の事実を知らされた
  • 当時は浮気に気付いていたので真実を知りたい
  • 過去の浮気をずっと根に持っている
  • 当時浮気していたであろう相手の現在を知りたい
  • 旦那/妻が亡くなったので当時の浮気相手と連絡を取りたい

「過去に起きた浮気」について、長年気にしていたり、今になって真実を知りたい、といったご相談は多く寄せられています。

「当時は様々な事情で浮気調査をできなかったが、今になって調査をすることはできないか」というお声に応えるため、よすが総合調査では通常の浮気調査では用いられない聞き込み調査/潜入調査を行うことができます。

過去の浮気の証拠を取ることは難しい

しかし、過去の浮気に関する調査は、もちろん現在進行形で行われる浮気調査と違い、映像などの証拠を取ることが極めて困難となります。

通常の浮気調査であれば、不定の瞬間(ラブホテルの出入り映像、身体的接触をしている映像)などを撮ることで証明可能ですが、過去に起きた浮気の映像を撮影することはできません。

そのため、このような過去の出来事に関する調査は、基本的に「真実を知るため」にご利用いただいております。

興信所-過去の浮気調査-無料相談窓口

興信所が過去の浮気を調査をするために必要な情報

過去に起きた浮気を調査する上では、事前の情報が必要不可欠となります。代表的な情報については、以下をご覧ください。

過去の浮気を調査するために必要な情報

■浮気が起きていた時期(推定でも可)
■浮気相手の名前、住所、勤務先、連絡先など
■浮気相手と対象者の関係性
■浮気関係を知っていたであろう人物(対象者の友人、同僚など)
■浮気相手の顔写真
■当時の出来事や記憶…etc

上記のような情報が残っていれば、それだけ調査によって多くの情報を取得することができます。当時のことについて今一度、情報を整理してご相談ください。

興信所が過去の浮気を調査するために行うこと

聞き込み調査/潜入調査

浮気が起きていたであろう時期に、対象者と交友があった人物、対象者が出入りしていた店舗などに聞き込み調査または潜入調査を行うことができます。

簡単な対象には聞き込み調査を行うことができますが、難しい対象(会社の同僚、対象者の友人など)には綿密な計画を練った潜入調査を利用することが多いです。それぞれの調査内容については、下記のリンクをご覧ください。

調査の性質上、時間が経てば経つほど判明する情報の量も減少してしまうため、ご依頼のタイミングについてはご注意ください。

興信所が過去の浮気を調査するために必要な期間

同様の調査に関してはおおよそ1ヶ月を予定しております。調査計画や調べる対象者の数によって、期間は前後いたします。

通常の浮気調査よりも取得できる情報量が限られているため、調査期間については余裕を持ってご依頼ください。

まとめ

興信所の調査で過去の浮気の事実を知る

長年心の負担になっていたことや、どうしても知りたい過去の出来事について、諦めてしまう前に専門家までご相談ください。総合調査会社ならではの様々な調査サービスを駆使し、あなたが抱えていたご不安の解決に努めます。

よすが総合調査では、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が全て無料でご利用いただけます。もちろん秘密厳守・匿名でのご相談も可能です。

よすがの無料相談窓口は、興信所を初めてご利用の方から多くのご相談をいただいております。どなたでも安心してご利用ください。

興信所-過去の浮気調査-無料相談窓口

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。