よすが総合調査の調査サービスをご利用いただくことにより、奥さんの浮気相手の身元や素行調査を行うことが可能です。
現在、浮気トラブルで探偵や興信所をお探しの方は、当ページでご紹介している内容を参考にご覧ください。

「妻の浮気相手の身元調査」ご相談内容の実例

浮気調査の実例のご紹介

よすが総合調査では、浮気トラブルを解決するための専門調査を行っています。
今回は、奥さんの浮気相手について知る方法のご紹介です。
実際の相談事例から、専門家がご質問に回答しています。

現在同様のトラブルでお悩みの方は、私たちの無料相談窓口までご相談ください。

「妻の浮気相手について知りたい」

妻が浮気をしていたため、証拠を取得しました。
それを使って妻を問いただすと、浮気の事実を認めたため、今後一切浮気をしないとの誓約書を作成しました。

しかし、妻の言い分では、浮気相手の男性から一方的なアプローチがあり浮気が始まってしまったと言います。
そしてその男性に関しては、喫茶店で出会ったまったく知らない相手であり、連絡先も既に消去してしまったため今となっては何も分からない、といった状況です。

現在、浮気相手の男性について知っている情報は、証拠を取得した際の顔写真と、名前、おおよその年齢と住所、電話番号です。
電話番号については、なんどか私から連絡を試みましたが、電話に出ることはありませんでした。

妻に対しては誓約書を作成したため、この男性についても正確な情報を得て、また間違いが起こらないように対処をしたいと考えています。
こうした場合、相手男性について調査をすることは可能でしょうか。

三重県:40代 男性

「妻の浮気相手の身元調査」に関する専門家の回答

重要なのは「証拠を活かす方法」

ご相談の内容から、相手の男性についてお調べすることは可能です。
しかし、とりあえず相手について知りたい場合と、目的のために必要な情報を得るための調査は違います。
そのため、ご相談者様が、どういった対処を考えているのか、また何を知りたいのかによって、私たちの調査内容も変わります。

今回のケースでは「対処を考えている」とのことですので、法的な訴求を行う前提でご回答いたします。
まず、相手を訴える際に、どこの誰かと言った情報が必要不可欠です。
奥様から伺ったお相手の名前についても、本名ではない可能性があるため、まずは正確な本名や住所を調べる事が必要です。

次に、相手方に慰謝料などの請求を行う事を想定して、相手の職業や収入に関する調査を行うとより効果的です。
支払い能力の無い相手を訴えてしまうと、社会的制裁という目的は果たせますが、裁判費用などで大きな損失を負ってしまう場合があります。
そのため、相手に関する情報は事前に必ず把握しておきましょう。

このように、取得した証拠を最大限に活用するため、事前に相手に対する素行調査は今や必須となっています。

相手の素行からわかる事実

更に、浮気相手の男性について調べていく中で「奥様の証言が真実かどうか」といった事がわかります。

今回のケースでは、「男性の方から一方的なアプローチがあった」とのことですが、もしその事実が虚偽の可能性もあります。
例えば、もし奥さん側のアプローチによって浮気相手が始まってしまっていた場合、浮気相手の男性は「被害者」と見なされてしまい、係争の際に不利となってしまう事もあります。
逆に、浮気相手の男性が複数の女性と交際していたり、ナンパをする姿が見受けられれば、それが客観的な証拠となって有利に働く場合もあります。

浮気相手の方のデータと合わせて、「その人がどのような人物が」という情報を得ることで、取れる選択肢が変化する事もあるため、併せて調査をされる必要性があります。

(回答:生活アドバイザー 山口)

「妻の浮気相手の身元調査」でわかる内容とは

浮気相手の名前や住所

訴求の際に必要な個人情報について調べる事が可能です。
前述の通り、証言によって得た情報には虚偽の可能性があるため、知っていたとしても「裏を取る」必要があります。必ず冷静な判断で、情報の真偽を確かめましょう。

もちろん、何も分からないため調べることも可能です。
よすが総合調査では、独自のデータベースによって一つの情報から様々な内容を調査する事が可能です。
詳しくは私たちの専門アドバイザーまでお問い合わせください。

浮気相手の家族構成

浮気相手が既婚者だった、また家族と同居しているといった時に、その内容に関して調査をし、把握する事が可能です。
これにより、相手のご家族を含めた話し合いや、対処が可能となる場合があります。

浮気を行う人物は、保身のため家族や身の回りの人物に対して嘘をつく事が多くあります。
そのため、相手の言う事を鵜呑みにせず、こちらに関してもきっちり調べて裏を取る必要があります。

浮気相手の職業

職業に関しても、立場の保身のため嘘の報告をされる場合があります。
また慰謝料の請求の際にも、支払い能力がないと嘘をつかれる事もあるため、係争となる場合は事前に把握した方がいい情報の一つと言えます。
こちらに関しても、対象者に関する素行調査を行う事で同時に判明する内容でもあるため、併せて調査をされる方の多い項目となります。

浮気相手の素行や評判

これまで浮気や不倫を繰り返している、過去に訴えられた事があるなどの疑いが強い場合、そうした内容を中心にお調べする事が可能です。
これにより、相手との交渉が有利に働いたり、その事実から判明する内容がある場合があります。
不安要素を取り除くために、ほかの調査と一緒に行うことの多い内容です。

まとめ

相手について調べて準備をする

今回のご相談内容について、厳正な対処を望まれる場合は、相手方に対して調査をする必要があると言えるでしょう。
その際は、前述の通りある程度の道筋を立てて、それに必要な情報を集めるようにすると解決までの近道となります。
また調べていくうちにわかる新たな事実などもありますから、まずは分からないことをそのままにせず、しっかりと解明することが再発の防止やリスクの回避につながります。

よすが総合調査では、こうしたお悩みに応えるため、無料相談窓口を設置しております。
それぞれのお悩みに対して、専門のアドバイザーがご相談にお応えしていますので、同様のトラブルでお悩みのかたはすぐにご相談ください。

妻の浮気相手の身元調査 無料相談窓口

相談窓口は24時間・365日ご相談を受け付けております。
ご相談方法は、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)が全て無料でご利用できます。

浮気トラブルで現在お悩みの方、またトラブルからしばらく時間が経ってしまってからのご相談も歓迎しております。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。



自動返信メールが届かない方へ

当サイトでは受け付け後すぐに自動返信メールをお送りするシステムとなっております。
自動返信メールが届かない場合は、下記の理由が考えられますので以下をお確かめの上、解決しない場合は、大変お手数ですがsoudan@yosuga-gr.jpまでご連絡いただきたくお願い申し上げます。
※当サイトではメールが届かない方の特定ができないため、直接ご連絡差し上げることができません。

メールが届かない主な理由
・メールアドレスの入力間違い
・よすが総合調査からのメールが迷惑フォルダ等に移動している
・携帯電話のメールアドレスをお使いで、PCメールの受信拒否をしている
・受信フォルダ・メールボックス等が容量オーバーになっている