身辺調査とは、特定の個人の経歴や背景を確認する調査の事です。

名前や生年月日、住所などの基本情報はもちろん、出身地や出身校などの経歴や、勤務先や家族構成、反社会的勢力との関りなどを調査します。

結婚を考えている相手に対する婚前調査も身辺調査です。

ビジネスにおいては、取引相手の信用を確認する場合に用いられます。

具体的にどのような方法で探偵・興信所が身辺調査を行っているのかをこの記事では紹介します。

探偵社によって身辺調査の内容は異なる

こと身辺調査において、探偵・興信所の調査方法はブラックボックスになりがちです。

というのも、要求されている情報を調べるために複数の調査手段を組み合わせて用いることが多く、それらを依頼者に都度説明を行い、許可を取り付けるのが労力や効率的にもあまり現実的ではないからです。

情報さえ揃えてしまえば文句を言う依頼者も少ないため、依頼者は具体的な調査方法についてほとんど把握しないまま調査を終える事が殆どかと思います。

調査の性質上、依頼時には探偵・興信所側も大まかな調査計画しか立てれないため、当て推量で調査料金が算出されるケースも多く、依頼者側が料金が妥当か判断するのが難しいという側面もあります。

身辺調査の方法

必要とされる情報や、条件や状況によって、調査方法は選定されます。

細かい分類を整理するのは難しいため、ここでは大まかな調査方法の種類について紹介します。

照会調査

情報網、データベースを用いる調査です。

こういった調査ができる探偵社は実はあまり多くはありません。

電話帳程度の情報であれば、どこの探偵社も保持しているとは思います。

ただ、そういった網羅性や信頼性の低い情報網・データベースだと、得られる情報が間違っていたり、情報が古かったりなど、結果に大きく影響します。

信頼性の高い情報網、データベースを保持していれば、調べる対象の情報がヒットする確率は高まりますし、その場合は比較的すぐに情報を確認することが可能です。

当然、独自に信頼性の高い情報網・データベースを構築するにはかなりの労力が必要で、維持には多大な費用が必要になります。

聞き込み調査

対象者やその周囲に聞き込みを行うことで必要な情報を確認する調査です。

基本的に探偵・興信所の身分を相手に名乗ることはありません。

身分を名乗っての聞き取りは、それが問題ない、もしくは有効だと判断した場合のみに行います。

当然、素性の怪しい人物に素直に情報を話す人はいません。

相手に不信感を持たれることなく、必要な情報を得るためのカバーストーリー(偽造された身分や肩書)を用意して行うことになります。

尾行・張り込み調査

探偵と言えば尾行と張り込みのイメージが強いのではないでしょうか。

実は身辺調査においても、尾行・張り込みによって、多くの情報を確認することが可能です。

自宅の住所や勤務先、家族構成や生活態度などは一発で確認できます。

他の調査に繋げるための手掛かりを掴むという側面も大きいので、かなり重要度の高い調査方法です。

潜入調査

対象者本人や、その周囲など、こちら側が求めている情報を持っている人間と継続的な関係性を構築することで必要な情報を確認する調査です。

聞き込み調査との違いが分かりづらいですが、例えば秘匿性や機密性の高い情報を確認しなくてはならない場合には、ある程度の信頼関係を構築しないとそれらの情報を確認することが難しい場合があるため、潜入調査を行います。

高度な専門知識と経験、度胸が必要になる調査なので、行える探偵社はあまり多くはありません。

よすが総合調査の身辺調査

身辺調査は条件や状況に応じた調査方法のオーダーメイドが必要になります。

よすが総合調査の無料相談では具体的な調査方法のご提案を行っています。

結婚相手や取引相手などの信用性を確認されたい方はぜひご相談ください。

身辺調査-探偵-興信所-どうやって-調べる-無料相談ダイヤル

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。