コロナウイルスの影響で自粛やテレワークとなる企業が増加しています。皆様の在宅時間が増えることにより、探偵や興信所にも浮気調査や素行調査などの様々なお問い合わせも増加しているため、こうした特殊な状況下に対応できるような素行調査のプランをご紹介します。同様のトラブルでお悩みの方は、当ページを参考にご覧ください。

コロナ自粛中における素行・浮気調査のお知らせ

自粛中の浮気や素行調査の依頼が急増

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令され、テレワークや自宅待機とする企業が増加しました。よすが総合調査でも、発令当初はお問い合わせが低下しましたが、近日から浮気調査や素行調査に関するお問い合わせが増加しています。

「ステイホーム期間」が定められ、ゴールデンウィークに関しても外出は自粛する傾向にある中で、仕事を装って外出をし浮気行為を繰り返したり、ギャンブルや風俗へ行ってしまう事例は多く見受けられます。

コロナ-ウイルス-自粛-浮気-素行-無料相談窓口

コロナによる自粛中の調査について・費用など

自粛中の対象者の行動に関して、通常の出勤・退勤などと異なり、動く時間が読めないことによる費用の増加が懸念されます。

例えば、通常の浮気調査ですと、普段の退勤時間から調査を開始することで時間の絞り込みが可能です。しかし「いつ出てくるか分からない」「そもそも働いていること自体が嘘かもしれない」対象者の場合は、常に張り込み・尾行を継続しなくてはならず、費用もその分かかってしまうことになります。

そのため、よすが総合調査では新しい調査料金プラン「10万円調査」をお試しいただくことで、特殊な状況下でも定額の調査を実施することができます。

コロナ自粛期間中に増加しているトラブル例

●浮気調査

コロナ自粛期間において、最もお問い合わせが増加している内容が不貞行為や不倫などの浮気調査です。仕事に行くように見せかけ、不貞行為を行なっている事例はとても多く見受けられます。

現在のような特殊な状況下においては、逆にいくらでも嘘をつけてしまうことに繋がり、普段ならすぐ気づくような手がかりも見落としてしまうことに繋がります。

直近の調査においては、車内で浮気相手と不貞行為を働いたり、浮気相手の自宅に泊まり込むような事例が多く見受けられています。不審な行動が見受けられる場合は要注意下さい。

●素行調査

自粛期間中の素行調査に関しては、対象者が自社の社員など、法人のお客様からのお問い合わせが多く寄せられています。自宅での待機が見受けられない、副業をしている疑惑がある等のトラブルが考慮されます。

このような素行調査も前述の浮気調査と同様に、行動が読めない状況下にありますので、実際に調査を行って真偽をはっきりさせなければいけません。

●各種照会調査

実地での行動調査以外にも、よすが総合調査のデータベースによる各種照会調査も受け付けています。平常時と同様の期間にて承っておりますので、条件などについてはお気軽にお問い合わせください。

まとめ

自粛期間中こそ活発になる可能性があります

浮気や素行調査に関して、特殊な状況下においては「嘘がつきやすい」ことにつながる為、普段よりも対象者の動きが活発となり、証拠が取りやすい可能性があります。

以前から怪しいと思っていた、コロナ自粛期間もよく外に出ている、と言ったケースにおいては、まさに同様のトラブルが発生しているかもしれません。少しでも不審に思う点があれば、必ず専門家を有する探偵社・興信所へ相談をしましょう。

自粛期間の素行・浮気調査について 無料相談窓口

1人で悩まないでください | カウンセラー・専門家へご相談を

よすが総合調査では、あなたに合わせた方法でご相談か可能です。
相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)全国どこからでも・完全無料でご利用いただけます。

もちろん秘密厳守、匿名でのご相談も可能です。調べたい事柄、対象者の情報などを併せて、私たちのカウンセラーまでご相談ください。

コロナ-自粛-浮気-不定-素行調査-無料相談窓口

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。