急増する宗教や危険ビジネス問題

進学や就職で離れた場所にお子様が住んでいる方は、心配が尽きないと思います。
実際に「様子がおかしいな」と思っている矢先に、トラブルに巻き込まれてしまっていたケースも後を断ちません。

もし重大な事件や被害に遭われてる際には、一刻も早い対処が望まれます。
そのため、ここでは私たちに寄せられたご相談から、特に危険なポイントをご紹介しています。

おかしいな?と思ったら

SNSなどで急増する「巧みな勧誘」

近年、親元を離れた一人暮らしの若者を狙った、悪質な勧誘が急増しています。
多くが物を買わせたり、宗教に勧誘する内容ですが、近年ではSNS(TwitterやInstagram、Facebookなど)などを通じて、「悪質なマルチビジネス(ネズミ講)」や「カルト宗教」などに勧誘されるケースも増えています。

こんな事には要注意!

・「最近、高額な買い物をした」と頻繁に連絡がある

今までに考えられないような購入頻度、また収入に見合ってないはずのものを持っている、ということは要注意ポイントです。
これまで解決した事案の中にも、こうした言動がきっかけで調査を行った結果、違法なビジネスを行なっていたケースがありました。

・なにかの「セミナー」や「会合」によく行っている

宗教やマルチビジネスの可能性があります。
調査を行い、危険なものかどうかを判断しましょう。

・会社や学校を勝手に辞めていた

こうした場合は、本人の意思ではなく、誰かに勧められて選択した可能性があります。
そのため、現在どこで、誰と、何をしているか、しっかりと把握する必要があります。

・連絡がまったく取れなくなってしまった

危険なビジネスや宗教トラブルに見受けられる「マインドコントロール(洗脳)」の手口として、親族との連絡を一切禁止する方法があります。
そうしたトラブルに巻き込まれていなくても、何かあった際に不安なので一度身元に関する調査を行った方が賢明でしょう。

心当たりがある方はご相談を

専門家がサポートします

よすが総合調査には、それぞれの分野の専門家が存在します。
こうしたトラブルに関しては、カルト宗教や危険ビジネスの専門家と、人探しのプロがタッグを組んで、実際の調査を担当します。

少しでも「おかしいな」と思ったら、手遅れになる前に専門カウンセラーまでご相談ください。
相談は無料で、24時間・年中無休で受け付けております。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。