「娘さんがSNSで嫌がらせ行為を受けている」というトラブルの解決事例のご紹介です。
同様のお悩みで、探偵や興信所へご依頼をお考えの方は、参考に一読ください。

実際の相談内容

よすが総合調査で解決したトラブル実例のご紹介です。
プライバシーに配慮し、一部内容を変更して記載してあります。

「娘がSNSで嫌がらせを受けている…」

石川県・女性(43歳)

娘(17歳)がTwitterとInstagramで誹謗中傷などの嫌がらせを受けています。
内容は、直接的な暴言や脅迫などです。

2ヶ月ほど前からTwitterのダイレクトメールで始まり、相手はおそらくマッチングアプリでやりとりしたことのある男性との事です。

娘のバイト先の写真や、家の周辺の写真を送りつけてきたり、「ブロックしたら個人情報をばらまく」と言われています。

警察に相談をしましたが、相手が不明な点と具体的な被害が無いとのことで、被害届けとして受理はされず、捜査もされませんでした。
相手を特定して被害を止めることはできるでしょうか。

引用元:メールでのご相談

相談のポイント

その後、専門のカウンセラーが詳しくヒアリングをした結果、以下の状況である事が判明しました。

●被害状況について

  • 主にTwitterでDMが送られてくる
  • 相手のアカウントは新規作成された“捨てアカウント”
  • 平日の日中にメッセージをしてくることは無い
  • 被害者(娘さん)がバイト中の盗撮写真が添付される事があった
  • 加害者からの要求は今のところ無い

●容疑者について

  • マッチングアプリでしばらくやりとりを続けていた人物(Twitterにて、その時の会話を匂わす言動があったため)
  • おそらく30代の男性
  • 実際に会ったことはない
  • マッチングアプリの性質上、近くに住んでいる可能性がある
  • 被害者はマッチングアプリを消してしまったため、アカウント名前しか覚えていない

以上の内容をもとに、解決コンサルが調査プランを構築し、調査開始となりました。

解決のために行った調査とは

■Twitterに関する照会調査

まず、加害者のアカウントについて調査を開始しました。
その結果、加害者が使用している端末(スマートフォンの型番)と、大まかなアクセス元が判明しました。
結果として、加害者は被害者と同じ地域に存在する事が確認されました。

またTwitterにて送られてきた盗撮画像を調査した結果、撮影された日時や端末が判明しました。
その端末は、前述の照会で判明したスマートフォンの型番と一致しました。

そのため、写真を撮影した人物と、Twitterでアカウント作成をしメッセージを送信している人物は同一という証拠が取得されました。

■張り込み・尾行調査

娘さんのバイト先に、再び対象者が訪れる可能性が高いことから、調査員がバイト先への張り込み調査を開始しました。

その結果、店舗付近に現れ、照会調査で判明したスマートフォンと同一の型を所持する男性の姿が確認されました。
不審な行動が見受けられたため、そのまま男性を尾行し住所の特定を行いました。

■潜入調査

確認された男性と加害者が同一という証拠を取得するため、特殊な潜入調査を構築しました。
その方法として、依頼者と協力して「加害者のTwitterのDMでしか確認できない内容」を、この対象男性が知っているかという確認調査を行ないました。

その結果、この男性が「加害行為をおこなっているTwitterアカウントに送られたDM」の内容を知っていたため、加害者の特定となりました。

■調査結果を生かして被害を止める

調査結果を持って、よすが総合調査の交渉人が対象男性へ接触を行ないました。
証拠を提示して話し合いをしましたが、対象男性は加害行為を認めることはありませんでした。

そのため、被害者とともに所轄の警察署へ証拠として資料を提出しました。
すぐに警察の方から容疑者へ事情聴取が行われ、そこで男性は全ての加害行為を認めたとの事でした。

解決と相談のポイント

同様のトラブルを解決するために

「解決=警察での対応」だけではありません。
あくまでも、解決とは加害行為を止めさせることです。

その為には、様々な方法があります。
今回は脅迫的な文言で刑事事件として認定されましたが、精神的ダメージを目的とした法に触れない加害行為などは、警察でも対処できない場合があります。
そうした際に、加害者に直接交渉をしたり、弁護士を利用し民事での処理など、様々な解決へ向けた“正しい対処”をする必要があります。

よすが総合調査では、こうしたトラブルに対して解決コンサルタントが在籍しています。
問題解決の専門家として、幅広い視野であなたのケースに最適な解決方法をアドバイスしています。

専門カウンセラーに相談する

よすが総合調査では、同様のトラブルをいち早く解決するため、24時間・365日 無料で相談を受け付けております。

ご相談方法は、フリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制)があり、専門のカウンセラーが対応しています。
初めての方でもご利用しやすいよう、匿名でのご相談も受け付けております。

あなたのケースに最適な解決方法を知るためには、以下の無料相談窓口より今すぐご連絡ください。

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。