浮気トラブルの専門家である探偵・興信所として、よすが総合調査では専門アドバイザーと心理カウンセラーが皆様からのご相談を受け付けております。今回は、彼氏の浮気が発覚するも、全く反省していない様子でお困りの方からのご相談です。同様のトラブルでお困りの方は当ページを参考にご覧ください。

彼氏が浮気を反省していない時の対処法とは

Q.「彼氏に浮気を問い詰めましたが…」

相談者:会社員(20代・女性)

交際している彼氏が浮気をしていたので、そのことについて問い詰めたら、同じ会社の女性と浮気をしている事を認めました。そして浮気相手とはもう関係を切るという約束をしました。
私はその言葉を信じていましたが、実際はまだ裏で交際を続けているような気がします。実際にそのことについて彼氏に聞いた結果、向こうから連絡してくるし、仕事上の話もあるからブロックできないと言われました。
彼氏は浮気についてあまり反省していないようなので、しっかり反省してもらって浮気相手と関係を断ち切る方法はあるのでしょうか?

A. “具体的な情報”で話に信憑性を

彼氏-浮気-反省してない-調査-無料相談窓口

今回ご相談のケースでは、実際に相談者様が彼氏さんと話した上で、彼氏さんが反省してないという問題点があります。

おそらく彼氏さんはすでに「許された」と思っており、バレなければ大丈夫という認識が出来上がってしまっている点が見受けられます。そうした相手の考え方を変えるには、必ず「具体的な情報」を使ってもう一度話し合いを行いましょう。

浮気を反省してない彼氏に突きつける「証拠」とは?

「浮気をする側」の心理として、「浮気に気付かれた」という事実だけでは恐怖心を覚えず、反省もしません。とりあえず平謝りして、その場だけを取り繕うことでどうにかなってしまうと、また浮気を繰り返すことになってしまいます。

浮気をした人物を反省させるためには、ただその事実について話して認めさせるだけではなく、浮気をしている証拠を本人に見せて、その事実をしっかりと認めさせる必要があります。

そうした証拠は、通常の浮気調査で得られるような映像や写真が最も効果的です。具体的には、ラブホテルに入る二人の画や、浮気相手とデートしている映像などがそれにあたります。

こうした確実性のある証拠を突きつけて「全て把握されている」という認識を持たせることが、反省させるための第一歩です。

もう一つの手段は「浮気相手について知る」

彼氏さんに対しての対処だけでなく、浮気相手の女性に対してアプローチをすることも、浮気の関係を断ち切るためには有効です。

浮気をしている当人同士は、まれに自分達が浮気関係だという事を忘れて強い自己主張をしてしまう勘違いケースが存在します。

そのために、冷静に浮気相手の女性と話し合い、関係をしっかり認識させる事で手を引かせるという手段も有効です。

浮気相手への連絡は必ず慎重に

浮気相手の連絡先を知らない場合は、彼氏さんから聞き出したり、探偵や興信所が調査を行なって浮気相手の連絡先を入手する必要があります。間違っても、勤め先に押し掛けたり、直接家を訪れたりするのは控えましょう。

連絡を取る際は、第三者を挟んでの対応や、電話・メールなどが望ましいとされています。下記のページなども併せてご覧ください。

まとめ

浮気を反省してない彼氏の真実を知る

浮気調査や浮気トラブルは身近な問題ですが、その内容は人それぞれ違ったものです。そのため、あなたにあった最適な解決方法で対処する必要があります。

今回の彼氏さんが反省してない様子においては、陰でまだ浮気相手と繋がっていたり、別の浮気相手がいたりなど、様々な「隠し事」の可能性が見受けられます。しっかりと反省してもらうためには、まず真実を把握してから話し合いを行いましょう。

彼氏が浮気を反省してない – 無料相談窓口

よすが総合調査では、浮気トラブルの専門家・心理カウンセラーが在籍し、皆様の様々なご相談に無料でお答えしています。

相談方法はフリーダイヤル、メール、ご面談(完全予約制・全国対応)がご利用いただけます。もちろん匿名でのご相談やお見積もりのみの方も歓迎しておりますので、浮気トラブルは必ず私たちにご相談ください。

彼氏-浮気-反省してない-調査-無料相談窓口

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。