豊島区周辺に在住の方、または素行調査の対象地域が豊島区周辺の方はよすが総合調査にお任せください。個人様・法人様を問わず、様々な方からのご依頼を受け付けています。
この記事はよすが総合調査が提供する素行調査について紹介しています。

豊島区の素行調査はよすが総合調査へ

よすが総合調査が行う素行調査の流れ

① 電話orメールで相談

まずは、フリーダイヤルか相談メールフォームより情報をお寄せください。お悩みに合わせた専門担当員がヒアリングを行い、解決までの概要をお伝えします。面談は完全予約制となっていますので、お近くの日程もお伝えいたします。

相談料はすべて無料となっており、匿名でのご相談も歓迎しています。もちろん秘密は絶対厳守いたしますので、はじめての方も安心してご連絡ください。

② 面談

担当カウンセラーが更に詳しく状況のヒアリングを行います。その情報をもとに、もっとも最適な調査プランのご提案と、調査料金のお見積もりをお伝えします。不安な点や気になる点はどんどん質問しましょう。
※緊急時の場合や、一部の調査では面談を省略することができます。

③ ご契約・重要事項説明

調査プランにご納得いただけましたら、契約書の取り交わしを持って正式なご契約となります。それまで一切、費用は発生しません。
契約書については、調査の目的や内容、料金や期間、支払い方法などの条件が細かく記載されています。控えをお渡ししますので、調査終了時まで厳重に保管しましょう。

④ 調査開始

調査の進捗や現場の状況を詳細にご報告いたします。追加の情報提供などを確認をさせていただくこともありますので、可能な限り連絡が取れるようご配慮ください。
※調査に影響する場合や、依頼者から不要と伝えられた場合を除く

⑤ 調査完了

調査完了後、調査結果の報告を行います。
報告には口頭、メール、報告書などから、要望にお応えした上で、適切に行います。

安心のアフターフォロー

調査はあくまでも、目的を達するための通過点にすぎません。今回の調査で得られた結果を有効にご活用いただくために、その後の方針についても専門的なアドバイスを行います。
法的・行政的な手続きなどについてのご紹介調査結果を生かした心理カウンセリングなども行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

よすが総合調査は「調査をして終わり」ではなく、皆様のお悩みが解決できるまで専門家がサポートいたします。お一人ではご不安な方や、はじめてご依頼をお考えの方は安心してご依頼ください。

よすが総合調査の素行調査 相談窓口はこちら

東京都-豊島区-素行調査-無料相談窓口

よすが総合調査が行う素行調査の料金は

東京都-豊島区-素行調査-料金

よすが総合調査の素行調査報告書について

東京都-豊島区-素行調査-報告書

よすが総合調査の報告書は裁判にも使用できます

探偵社の報告書は、調査結果を皆様にご確認いただくだけではなく、裁判の際に有力な証拠として利用されることがあります。そのため、厳格な社内規定のもと、隅々まで詳細に・分かりやすい報告書を作成しています。

最新機材を用いた高解像度の映像・写真

調査の際は、常にフルハイビジョン撮影による映像の記録をしています。静止画では分かりにくい動きや表情なども確認することができるため、絶対に言い逃れを許しません。

また報告書類には書面だけでなく、映像データも付属しています。併せて確認いただくことで、更に詳しく調査結果を確認することができます。

ご利用に最適な報告書の形式

皆様のお悩みを解決するにあたり、報告書のご利用方法はとても重要です。そのため、使用目的に合わせた最適な形での報告書作成をお約束しています。よすが総合調査では、報告書の活用方法アドバイスなども行なっているため、どんなことでも担当カウンセラーへご相談ください。

素行調査の無料メール相談はこちらから

あなたのお悩みをお聞かせください。経験豊富な相談員が対応いたします。
※お急ぎの場合は無料相談ダイヤル(通話無料・24時間365日対応)をご利用ください。

任意個人様/法人様
必須お名前
必須メールアドレス
必須住所(都道府県)
任意電話番号
任意性別
必須相談内容【複数の選択可】
必須調査したい相手との関係性
必須調べたい事柄

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

探偵から見た豊島区の情報とは?

豊島区について

豊島区は総人口300,874人(推計人口、2020年5月1日)を有する特別区で、東京都の中心よりやや北西に位置しています。西東に伸びる形をしており、西は江古田などの練馬区、東は駒込周辺の文京区と隣接しています。豊島区の中心には池袋駅があり、付近は繁華街や観光地として栄えています。

目白駅から駒込駅まで、山手線の5つの駅を有する区でもあり、主要駅の周辺以外には多くの住宅地が広がっています。家賃相場は上昇傾向にありますが、古くからある住宅地も多く、老若男女が多く居住している特徴があります。

豊島区の治安としては、場所によって犯罪件数に偏りがある点が見受けられます。居住者が多いエリアでは空き巣などが東京都平均より多いようですが、池袋駅周辺では重犯罪や詐欺などの危険な犯罪も多く見受けられます。一方、学習院がある目白駅付近の犯罪件数は、平均を下回り減少傾向にあります。

よすがの探偵が豊島区で調査することの多い場所

池袋駅周辺

よすが総合調査では、特に池袋駅西口側での調査が多い傾向が見受けられます。風俗店やテレクラなどがあり、東口よりも夜の街としての印象が強い場所です。そのため、浮気調査だけでなく素行調査などでも多く訪れる機会があります。

また、池袋付近でよく見受けられるのが、失踪者の捜索調査です。池袋駅自体アクセスがよく、ホテルやネットカフェなどが駅周辺に多くあるため、行方不明者の潜伏などに利用しやすい特徴があります。そのため、池袋付近で人探しをして発見に至ったケースが何度か見受けられます。

駒込・巣鴨エリア

古くからの民家も多く、近隣トラブルなどで何度か訪れた経験があります。狭小住宅街として防災面で注意されているように、家と家の間隔が狭く、多くの人が暮らしているエリアです。そのため様々な近隣トラブルが発生しやすい環境かと推測されます。

自転車利用者が多い地域でもあることから、素行調査の際などは尾行に注意して行わなければいけません。また狭い住宅街では張り込みがしづらい面から、調査の難易度が高い場所と言えるでしょう。

よすがの探偵から見た豊島区の印象とは?

車を使う対象者に注意(調査員:白川)

副都心と言われる池袋ですが、埼玉県や練馬、板橋の方が多く訪れる場所のため、意外と車で池袋へ行く対象者が他の地域より多い印象です。特に池袋東口などは渋滞も多く、車での尾行が難しいと感じます。また地下駐車場や立体駐車場などではGPSも反応しないため、対象者が降りるのをしっかり確認するような尾行が求められます。

個人的には、幼い頃に東京の北側に住んでいたため、映画を見に行ったり友達と遊ぶ場所が池袋でした。そのため以前のシネマサンシャイン池袋が閉館してしまった時は悲しかったのを思い出します。新宿や渋谷と比べて、様々なジャンルのお店が密接しているので、なんとなく買い物をするには池袋の方が行きやすい気がします。おすすめスポットは西池袋公園の近くにあるベトナム料理屋さんです。

豊島区の詳細情報

豊島区役所
住所:東京都豊島区南池袋2-45-1
電話番号:03-3981-1111

池袋警察署
住所:東京都豊島区西池袋1丁目7番5号
電話番号:03-3986-0110

豊島区の管轄法務局:豊島出張所
住所:東京都豊島区池袋4丁目30番20号(豊島地方合同庁舎)
電話番号:03-3971-1616